【2019年9月】最新のウォーターサーバーおすすめランキング ≫

ウォータースタンドの口コミ&評判!水道水で美味しい水が飲める仕組みとは?

ウォータースタンド

CMで知名度もあがった、新しいタイプのウォーターサーバー「ウォータースタンド」は、定額でお水が使い放題の画期的なウォーターサーバーです。

しかし、ウォータースタンドは水道と直結して設置し、使用する水は天然水ではなく水道水です。

水道水を使って本当においしい水が作れるのか不安ですよね?

しかも、水道水を使うなら浄水器でいいのではないかとも思いますよね?

そこでここでは、以下の疑問について、良い口コミと悪い口コミを紹介しながら解消していきます。

  • ウォータースタンドは浄水器となにがちがうの?
  • 水道水をどうやっておいしい水にしているの?
  • ウォータースタンドで提供されるサーバーの特徴やサービスはなに?
  • 申込み前に知っておいた方いい情報はあるの?

では早速みていきましょう。

⇩⇩すぐにチェックしたい方はこちら⇩⇩

ウォータースタンドってなに?特徴は?

ウォータースタンドってなに?特徴は?

ウォータースタンドとは、水道直結型のウォーターサーバーです。

水は水道水を利用するので、料金は毎月のレンタル代のみで、いくら水を使っても定額でウォーターサーバーを利用することができます。

では、ウォータースタンドの魅力をご紹介します。

1:ボトルがないからラク

通常のウォーターサーバーは、宅配された水ボトルを装着する必要があります。

ボトル交換がラクなウォーターサーバーも増えてきていますが、それでも水交換自体が面倒であることに変わりありません。

ウォータースタンドでは、水道管から直接水を引いてくることで、この面倒な水交換自体をなくしたのです。

この方法であれば、ボトルを保管しておく必要がないので、かさばらないですしゴミも出ることがありません

なにより、従来よりもグッとラクになったことが、うれしいポイントでしょう。

2:定額制で使い放題だからこんなに節約できる

ウォータースタンドに支払う料金は、ウォーターサーバーのレンタル代のみです。

水代や送料などは必要ありません。このレンタル料金さえ支払えば、キレイな水を使い放題できるのです。

たとえば、飲用と料理で水を使用する場合、だいたい1ヶ月に300Lほどの水が必要になります。

これをペットボトルの水ですべて賄う場合、

2Lで平均100円 × 150本=月15,000円

ほどかかってしまいます。

しかし、ウォータースタンドなら、通常プランで月額3,980円から使用でき、300Lの水道代はだいたい60円前後なので、4,000円ちょっとで料理にも飲み物にもおいしい水を使うことができるのです。

ザっとした計算ではありますが、この時点で1万円以上もの節約につながることが分かりますね!

3:利用料金は機種でプランで変わる

ウォータースタンドでは、先ほど紹介した通り、月額3,980円から利用ができます。

ただしウォーターサーバーの機種によっては、この月額料金は変わってきますので、その点の理解はしておきましょう。

機種ごとの具体的な料金については、代表的な機種をピックアップして、次から3つほど紹介していきます。

では早速、順にみていきましょう。

ナノラピア ネオ

ウォータースタンドおすすめナノラピアネオ

料金プラン
  • 通常プラン:3,980円
  • 長期プラン:3,500円

ナノラピア・ネオは、いちばん人気の機種で、以下のような機能が搭載されています。

  • 冷温水機能(常温水の利用も可能)
  • 温水ロック機能
  • 省エネモード機能

また、この機種で採用されている浄水方法は、静電吸着タイプで3層ものフィルターによって高機能浄水されるのが特徴です。

この高機能さゆえ、水道水に含まれていた不純物はほぼ完全に取り除かれ、安心して飲むことができるのでしょう。

「デザイン・料金・機能」の3つで非常にバランスの取れたウォーターサーバーとなっています。

ナノラピア マリン

ウォータースタンドおすすめナノラピアマリン

料金プラン
  • 通常プラン:3,980円
  • 長期プラン:3,500円

ナノラピア・マリンは、温水タンクがない瞬間温水機能搭載の機種で、どこにでも置ける省スペースを実現しました。

その見た目は徹底的にムダを省き、洗練されたデザインとなっています。

使用されているフィルターは2層となりますが、「ナノトラップフィルター(NASAの技術特許)」を利用しているため、一般的な浄水器を上回る性能があります。

こうした高機能浄水のおかげで、2層といえど、安全に美味しく水を利用することができるのです。

また大容量の利用に配慮して、最長で3分もの間、水を出し続けることができます。

これは料理に水を利用する際にも、かなり役立つ機能となるでしょう。

プレミアム ラピア ステラ

ウォータースタンドおすすめプレミアムラピアステラ

料金プラン
  • 通常プラン:5,980円
  • 長期プラン:5,500円

プレミアム・ラピア・ステラは、もっとも高機能なモデルで、電気分解方式を利用して除菌水を生成します。

このウォーターサーバーで搭載している機能は、以下の通りです。

  • 冷温水機能(常温水の利用も可能)
  • チャイルドロック機能
  • 抽出量調節機能
  • 自動除菌機能
  • コック除菌機能
  • 微粒子ろ過システム

上記のとおり、この機種は非常に多くの機能が搭載されています。

中でも衛生面に力を入れた設計となっており、小さなお子様がいるご家庭でも、より安心して利用することができるでしょう。

サーバー自体も1日1回と、こまめに自動除菌されるため、衛生面が気になる人におすすめです。

4:コンパクト設計でおしゃれなデザイン

ウォータースタンドは白を基調にしたシンプルなデザインで、ボトルがない分よりシンプルでスッキリした印象のデザインになっています。

また、ボトルがないことで省スペースを実現しており、キッチンが狭い家庭でも置き場所にこまることなく設置することができます。

なお、ウォータースタンドの大きさは以下のとおりです。(※代表的な機種をピックアップしてご紹介。)

■ ウォータースタンドのサイズ一覧

  • ナノラピア ネオ:260×505×500
  • ナノラピア マリン:181×420×375
  • プレミアム ラピア ステラ:260×483×500

※(幅×奥行×高さmm)

ボトル装着型の卓上ウォーターサーバーよりもコンパクトなので、部屋をすっきり見せたい人にもおすすめです。

5:デフォルトで常温水が使える

通常のウォーターサーバーは、温水と冷水が使えても常温水を使えないことが多いです。

中には、常温水は専用のウォーターサーバーを購入しないと利用できないメーカーもあります。

しかし、ウォータースタンドなら、冷水と温水はもちろんですが、デフォルトで常温水も使用できるので、冷たい水が苦手な人にもおすすめです。

⇩⇩すぐにチェックしたい方はこちら⇩⇩

浄水器とは違うの?ウォータースタンドの仕組みとは?

浄水器とは違うの?ウォータースタンドの仕組みとは?

水道に直結させて、水道水を使うということは、ただ温水と冷水が使えるだけの通常の浄水器と同じではないかと思う人も多いかもしれません。

しかし、浄水器とウォータースタンドではさまざまな部分で違う点があります。

中でも大きな違いは、フィルターの浄水精度です。

ウォータースタンドでは徹底的なろ過を実現し、浄水器では取り除ききれない、水道水のカルキ臭さやクセを取り除いて、美味しい水を作ることができます。

では、具体的にはどのような違うがあるのか、ウォータースタンドのろ過の仕組みをご紹介します。

1:ナノトラップ方式|ウォータースタンドの仕組み

ナノトラップ方式とは、役割が異なる3種類のフィルターを通して、ゆっくりろ過して水を作る方法です。

雨水や雪解け水が大地に酔ってろ過されて天然水を作り出すメカニズムに似ています。

ネオセンスフィルター

ろ過の流れは、まずはネオセンスフィルターによって、

  • 粒子
  • 沈殿物
  • サビ
  • 残留塩素

などを物理的に除去します。

ナノトラップフィルター

つぎにナノトラップフィルターのナノ技術によって、ウイルスやバクテリアを静電気の力で吸着して除去します、

イノセンスフィルター

さいごに、イノセンスフィルターによって、

  • におい
  • 残留塩素
  • クロロフィル

などを取り除き、水の味をおいしく仕上げます、

このように3つのフィルターを通してろ過することで、ふつうの水道水が湧き水にようなおいしい水へと生まれ変わるのです。

2:RO方式|ウォータースタンドの仕組み

RO方式とはROフィルター(逆浸透膜)を使用してろ過する方法のことです。

ROフィルターとは、1000分の1ミクロンとも言われているほど、超微細なフィルターで、水中の不純物を徹底的に取り除き、限りなく純水にちかいピュアウォーターを作ることができます。

唯一、放射性物質の除去にも効果的だと言われており、ヨウ素やセシウムなども99%以上除去できます。

ほかにもダイオキシンや大腸菌など、病気の原因となる有害物質も99%以上除去します。

また、ミネラルも除去されるので、赤ちゃんのミルクや離乳食つくりにも最適です。

Tips

赤ちゃんのミルクで使用するお水は、なるべくミネラルの入っていない軟水がおすすめです。

ミネラルを多く含むお水は、赤ちゃんの体の中で処理が追い付かずに下痢を引き起こしてしまいます。

また必要なミネラルは、基本的にミルクの中に入っているものですので、お水でミネラルを摂取する必要はそもそもないということになるのです。

⇩⇩すぐにチェックしたい方はこちら⇩⇩

ウォータースタンドのサービスについて

ウォータースタンドのサービスについて

ここでは、ウォータースタンドを実際に契約したとしたら、どんなサービスを受けられるのかについて詳しく見ていきます。

ウォータースタンドでは、提供しているサービスには以下の4つがありますので、まず確認してみましょう。

ウォータースタンドのサービス内容
  • 初期導入の設置作業
  • 定期メンテナンスとフィルター交換
  • 故障や修理のサポート
  • 経年劣化の際の本体まるごと交換

つぎに料金について整理しておくと、ウォータースタンドを利用するにあたりかかる費用は、

  • ウォータースタンドのレンタル料金
  • 水道代
  • 電気代

のみとなります。

これはつまり、ウォータースタンドで提供するサービスはすべて月額料金に含まれているため、別途で費用が掛かることがないということです。

月額料金も固定でリーズナブルなため、このサービス内容は非常にありがたいものとなりそうですね。

では次からは、各サービス内容について順にみていくことにしましょう。

1:初期導入の設置作業サービス

ウォータースタンドは水道直結型のため、水道管に対して分岐するための設置作業が必要となります。

こう聞くと賃貸物件では難しいのかとも考えてしまいますが、そんなこともありません。

原状復帰可能な設置の方法で作業されるため、賃貸物件であっても問題なく設置可能です。

また、チューブやコードなどについては、見栄えが悪くならないようにモールで隠してくれます。

大体これら作業は全体で1時間程度となります。

設置が完了すれば本体調節を行い、その使用方法の説明も丁寧に行って完了です。

2:定期メンテナンスとフィルター交換

水道直結型のウォーターサーバー全般にいえることですが、長期間使っているとその浄水性能は、どうしても落ちてしまうものです。

ウォータースタンドでは、そうならないように、6ヶ月おきにフィルターの交換を専任スタッフが行ってくれます。

またその際には、

  • サーバー全体をチェック
  • サーバー内部もチェック
  • 入念に清掃

などの定期メンテナンスも行ってくれます。

なかなか自分自身では、こういった内部の清掃はできないため、このサービスは特に嬉しいものとなるでしょう。

3:故障や修理の対応

ウォータースタンドでは、通常使用により故障してしまった場合は、無償で修理をしてくれます。

ウォーターサーバーも機械ですから、いつ動作不良がでるのかはわかるものではないでしょう。

そういった不安も、無償の修理があるのであれば、安心して利用できそうです。

4:経年劣化した際の本体丸ごと交換

長くウォータースタンドを利用していれば、当然経年劣化は起こるものです。

そういった場合も無償で本体交換を行ってくれます。

注意

ただし、経年劣化という言葉どおり、ウォータースタンドでは6年以上の連続使用をひとつの目安としていますので、注意も必要となります。

⇩⇩すぐにチェックしたい方はこちら⇩⇩

ウォータースタンドの口コミ&評判

ウォータースタンドの口コミ&評判

では、ウォータースタンドを使っている人は、本当に満足できているのか、ウォータースタンドの口コミをご紹介します。

ウォータースタンドの評判の良い口コミ

やはり、ウォータースタンドの良い口コミは「ラクになった!」「便利!」という声が多いと感じました。

また、機種にもよりますが、コストパフォーマンスも高く、満足しているとの声が多かったです。

ウォータースタンドの良い口コミ&評判①

ウォーターサーバーよりも安いし、ボトル交換の必要もないからラクです。

ウォータースタンドの良い口コミ&評判②

家事動線がいままでも変わらないから便利です。

わざわざ水を飲むためにウォーターサーバーまで取りに行かなくていいのはいいですね!

ウォータースタンドの良い口コミ&評判③

お湯をわざわざわかす必要がないから、忙しい朝でも便利で助かっています。

カルキを飛ばさなくてもいいところも気に入っています。

ウォータースタンドの良い口コミ&評判④

水をわざわざ買いに行かなくてもいいので、買物がラクになりました。

最初は月額が高いかなって思いましたが、水を買ったりほかのウォーターサーバーを使ったりするよりも安いと思います!

ウォータースタンドの評判の悪い口コミ

ウォータースタンドにはさまざまな種類があるので、あらかじめ大きさや機能についてしっかり調べる必要があります。

リサーチ不足のせいで、後悔している声も多かったので、かならずそれぞれの種類を比較して検討することをおすすめします。

ウォータースタンドの悪い口コミ&評判①

省スペースって聞いていたので余裕かと思いましたが、我が家ではちょっとだけスペースが足りず、少し離れたところに置くことになってしまいました…。

ウォータースタンドの悪い口コミ&評判②

ウォータースタンドは機能の違うサーバーの種類が多くて迷いました。

窓口で相談して決めましたが、それがちょっとめんどくさかったです。

ウォータースタンドの悪い口コミ&評判③

ウォータースタンドがろ過しているときの音します。

さほど大きな音ではないので、ふだんは問題ないのですが、子どもが寝ているときなど気になってしまうことがあります。

ここまでで、ウォータースタンドの口コミや評判については以上となります。

次からは、申込みをする前に事前に知っておいた方がいい内容や、確認すべきことについて触れていきます。

では読み進めていきましょう。

⇩⇩すぐにチェックしたい方はこちら⇩⇩

ウォータースタンドの申込みをする前の確認事項

ウォータースタンドの申込みをする前の確認事項

ここでは、契約後に「こんなこと知らない!」といったことにならないよう、事前に確認しておくべき内容を5つ紹介しておきます。

どれも重要なことですので、しっかりと目を通すようにしてくださいね!

では早速、紹介していきます。

対応エリア内か

ウォータースタンドでは、ほぼ全国的に利用はできますが、まだ全国の2~3割ほどの地域は未対応エリアとなっています。

関東エリアについては全域に対応していますが、その他の地域に関しては、まだ対応が追い付いていません。

もしお住まいのエリアが、関東ではない場合は、公式HPの「サービス対応エリア」から対応状況を確認するようにしてください。

市区町村レベルで確認することができます。

取り付けができないことも理解しておく

取り付け工事自体は、復元可能な方法で行われるため、持ち家でも賃貸物件でも取り付け工事は可能です。

しかし、他に水道管から水をひいている機器がある場合では、その取付状況によりウォーターサーバーの設置ができないケースもあるでしょう。

もしこれに当てはまる場合では、直接ウォータースタンドへと問合せをし、現状を相談するようにしてください。

担当者が丁寧に相談に応じてくれるはずです。

最低契約期間に納得できるか

ウォータースタンドでは、最低契約期間を1年と設定しています。

もしこの期間を経過する前に解約してしまうと、撤去費用として1万円を支払う必要が出てきます。

そのため、もし疑問点などがある場合では、公式HPの確認や直接問合せをするなどして、疑問を解消してから契約はするようにしましょう。

これは、どのウォーターサーバーでもいえることです。

Tips

ちなみに、ウォータースタンドに限らず、他社でも解約金のようなものは存在しています。

大体どこも、1~2年未満の解約で1万円前後の解約金が発生することが一般的で、ウォータースタンドが特別なわけではありません。

別途手数料が発生するケースを理解しておく

ウォータースタンドでは、1年未満の解約以外にも、別途で費用が発生するケースがあります。

それは1年未満での機種変更の場合です。

この場合でも、機種変更手数料として1万円が発生してしまいますので、状況に合わせてしっかりとサーバーは選ぶようにしましょう。

Tips

他社でありがちな引っ越し時の移設手数料については、ウォータースタンドでは不要となります。

そのため、引っ越し予定があるからと、申込みを断念する必要もなくなるでしょう。

支払方法に対応できるか

ウォータースタンドで用意されている支払い方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード決済
  • スマホでのキャリア決済(au・docomo・SoftBank)

クレジットカード決済の場合では、主要な国際ブランドはすべて対応しているため、支払いに困ることはないでしょう。

対応している国際ブランド一覧
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ニコス
  • DIners
  • UFJ
  • AMEX

また、法人契約の場合では、他に銀行振り込みにも対応しています。

ウォータースタンドはおいしい水をよく使う方におすすめ

ウォータースタンドは定額なので、水を使えば使うほどお得になります。

家族が多くて水をたくさん使う家庭なら、通常のウォーターサーバーを使ったり、ミネラルウォーターを購入するよりも、ウォータースタンドを使ったほうが断然お得になるでしょう。

ウォーターサーバーだと、水の注文数が気になり消費することを我慢している方や、ミネラルウォーターを買いに行くのは大変だという方はぜひ、ウォータースタンドを候補に入れてみてはいかがでしょうか?

消費量を気にせず、今よりもお得に安心できる水を利用し、より快適な生活を目指してみてくださいね!

Tips

以下の記事では、目的別に適切なウォーターサーバーが紹介されています。

 

項目を選択するだけで、あなたに合ったものをサッと見つけられるので一度試してみてもいいでしょう。

 

またそれでも迷う方のために、数十種類あるウォーターサーバーの中から、厳選した理由付きのランキングも掲載しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

≫ ウォーターサーバーおすすめ12選!目的別に選べる比較ランキング

3 Comments

ウォーターサーバーと浄水器はどっちがおすすめ?費用や機能を徹底比較 | 水チェキ! にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)