ウォーターサーバーの置き場所まとめ!一人暮らしや風水学の観点からも

ウォーターサーバーの置き場所まとめ!一人暮らしや風水学の観点からも

ウォーターサーバーの置き場所に悩んでいませんか?置き場所を間違えるとお水の質が落ちて味が悪くなったり、サーバーが故障することもあります。

この記事では、ウォーターサーバーの最適な置き場所に関する、以下のような疑問についてわかりやすく解説しています。

  • ウォーターサーバーの置き場所を決める前にやるべきことは?
  • 置き場所はどこが最適な場所?
  • 避けるべき場所はどこ?
  • 水の収納場所で気をつけることは?
  • 一人暮らしは何が最適?
  • 風水ではどこに置くのがベスト?

あなたがお住まいの間取りで「どこがベストポジションなのか」一緒に見つけていきましょう。

もくじ

まずはウォーターサーバーの基本情報を把握しよう!

まずはウォーターサーバーの基本情報を把握しよう!

ウォーターサーバーを導入する前にサーバーのサイズを確認することから始めましょう。

せっかく自宅にウォーターサーバーが届いても、

置く場所がなかった!

という事態になれば本末転倒ですよね?

まずはそうならないためにも、契約予定のウォーターサーバーについて、基本情報を把握しておく必要があります。

また、まだどちらにするか決まっていない方は、次の項を参考にウォーターサーバーの種類を決めていきましょう。

ウォーターサーバーの種類はどうか

ウォーターサーバーには、「床置き型」と「卓上型」の2種類があるものです。

まずはこれら2種類の特徴について、把握しておきましょう。

その上で、どちらにするか選んでみてください。

ウォーターサーバーは店頭販売で申し込むと損をする!お得な申込方法とは?ウォーターサーバーは店頭販売で申し込むと損をする!お得な申込方法とは?

床置き型のウォーターサーバーの特徴

まずは床置き型のウォーターサーバーから見ていきましょう。

床置き型のウォーターサーバーの特徴
  • ウォーターサーバーの種類が豊富
  • 給水の手間が少ない
  • 大きく重量がある
  • 給水の重量が重くなる
  • 場所がないと設置できない
費用が安い人気ウォーターサーバーおすすめ6選!コスパ最強はコレだった!費用が安い人気ウォーターサーバーおすすめ6選!コスパ最強はコレだった!

卓上型のウォーターサーバーの特徴

次に卓上型のウォーターサーバーの特徴を紹介します。

卓上型は基本的にコンパクトではありますが、以下に紹介する通り、重量は床置き型とそう変わりません。

床置き型のウォーターサーバーの特徴
  • ウォーターサーバーの種類が少ない
  • コンパクトで設置の手間が少ない
  • 給水する際の位置が置き場所によって高くなる
  • 水量が少ないため給水頻度が増える
  • 重量が床置きと変わらないため耐久性のある台が必要
人気卓上ウォーターサーバーを比較!コンパクトで使いやすいのはどれ?人気卓上ウォーターサーバーを比較!コンパクトで使いやすいのはどれ?

ウォーターサーバーのサイズはどうか

ウォーターサーバーの置き場を決めるには、サーバー自体のサイズについて、はじめに把握しておかなくてはなりません。

ここでは、「床置き型」と「卓上型」にわけて、平均的なサイズと重量を紹介しておきます。

床置き型のウォーターサーバーのサイズと重量

床置き型ウォーターサーバーのサイズ平均は、次の通りです。

  • 高さが約95~130cm
  • 横幅が約30センチ
  • 奥行きが約35センチ

また重量については、大体15kgが平均的な設計となっています。

卓上型のウォーターサーバーのサイズと重量

  • 高さが約45~60cm
  • 横幅が約30センチ
  • 奥行きが約35センチ

卓上型の重量については、先にお伝えした通り、床置き型と同様の15kg程度が平均的な設計となっています。

またこれは両方のタイプにいえることですが、サーバーの回りは壁や家具から、最低でも5~10センチは離して設置する必要もあります。

まずは、契約予定のウォーターサーバー業者の公式サイトや電話などで、サーバーのサイズ詳細について確認しましょう。

ウォーターサーバーの電源コードの長さはどうか

ウォーターサーバーを利用するためには、コンセントが必須となります。

また設置場所によっては、ウォーターサーバーに付属する電源コードが届かないこともあるでしょう。

そのため、あらかじめ電源コードがどの程度の長さがあるのかも、事前に公式サイトなどで確認しておく必要があります。

ウォーターサーバーに付属する電源コードの平均的な長さは、1.5m程度となります。

長くとも2mくらいと考えておきましょう。

ボトルの置き場所を忘れていませんか?

サーバーの置き場所と同時に、考えておく必要があるのがストック水です。

サーバーには、常時1ボトルのお水が設置されていると思いますが、それ以外にストック水もあるはずです。

毎月の注文数に合わせて、ストック水の置き場所を考えておかないと、置く場所が足りなくなり、

玄関前に置くしか無い!

という事態になることもあります。

ここからは、ウォーターサーバーやストック水の置き場所の注意点を、間取りや風水の観点からもアドバイス致します。

ウォーターサーバーの置き場所4つの絶対ポイント!

ウォーターサーバーの置き場所4つの絶対ポイント!

ウォーターサーバーの置き場所を決める上で、絶対に欠かすことのできない4つのポイントをご紹介しましょう。

このポイントを欠かすと、お水の質が悪くなったり、火災などの原因にもなりますから必ず確認してください。

確認ポイント①:衛生的な場所であるか

ウォーターサーバーはとにかく「衛生的」な場所に置きましょう。

たとえば、置く場所をキッチンとした時に、ガスコンロの隣に置くと油が飛んだりしてベタベタになりますよね。

雑菌繁殖の原因にもなりますから、衛生的な場所を探して置くようにしてください。

衛生面で優秀なウォーターサーバー比較!雑菌対策で優秀なのはどれ?衛生面で優秀なウォーターサーバー比較!雑菌対策で優秀なのはどれ?

確認ポイント②:壁や家具から5~10センチ離しているか

ウォーターサーバーは壁や家具から最低でも5~10センチは離して置きましょう。

理由は以下の3つです。

1. 掃除をしやすくするため

サーバーの背面は、なかなか掃除が行き届かない場所です。ホコリが溜まった時のことも考えて、掃除しやすくするために必ずスペースを空けておきましょう。

5~10センチのスペースを空けておくことで、クイックルハンディーなどを忍び込ませホコリを一気に絡め取ることができます。

またサーバー背面に物を落としてしまったときに、手を入れて回収するためのスペースがないと、いちいちサーバーを動かす手間もかかってしまいます。

2. サーバーの寿命を延ばすため

サーバーの背面は放熱する機能を果たしています。

スペースが無いと、背面で熱が滞留して熱をうまく放出できなくなってしまいます。その結果サーバーの故障につながることがあります。

サーバー回りのスペース確保は、ウォーターサーバーの取扱説明書にも記載されています。

注意

その注意を守らずに故障をさせてしまうと、有料でのサーバー交換(弁償)になることもありますので注意してください。

3. 騒音を抑えるため

ウォーターサーバーには、冷蔵庫同様に「コンプレッサー(圧縮機)」が搭載されていて、音が発生します。

ウォーターサーバーの回りにスペースを空けていないと、その音が壁や家具に共鳴して音を増幅させます。つまりうるさくなります。

敏感な方は、睡眠を妨げるほどの音になることもありますので注意してください。

確認ポイント③:コンセントの近く

ウォーターサーバーは、もちろん電源を必要とします。ですからコンセントを挿せる場所に設置しましょう。

延長コードを使用すると、発火の危険性も懸念されていますから、できる限り直接コンセントを挿すようにしてください。

また、延長コードを使用するとスタイリッシュとはいえません。

最近のウォーターサーバーは、デザイン性があるのでインテリアとしても活躍します。

せっかくスタイリッシュでおしゃれなサーバーがあっても、延長コードが伸びていたら、決してカッコいいとは言えませんよね。

さらに、延長コードに足をひっかけて転倒する可能性もありますから、できる限りコンセントは直接差し込みましょう。

確認ポイント④:直射日光が当たらない場所

直射日光は、お水やウォーターサーバーを劣化させてしまいます。

お水が入っているボトルに日光が当たると、ボトル内に雑菌が繁殖して不衛生になります。また、味も落ちてしまうでしょう。

お水が温まってしまうということは、冷やすために余計に電気代がかかり経済的ではありません。

ウォーターサーバーの電気代は意外な金額!?節約する方法や高くなる原因とは?ウォーターサーバーの電気代は意外な金額!?節約する方法や高くなる原因とは?

ウォーターサーバー本体はほとんどがプラスチック性で出来ています。

プラスチックは日光に弱く、劣化すると変色したり、最悪割れてしまうこともあるでしょう。

サーバーの種類にもよりますが、ボトルを上に設置するタイプの場合には、サーバーが割れていると不安定になることもあります。

また、子供などが割れた部分をさわって怪我をすることもありますから注意しましょう。

ウォーターサーバーの置き場所で避けるべき場所5選

ウォーターサーバーの置き場所で避けるべき場所5選

ウォーターサーバーを置く場所の中で、避けたほうがいい、5つの場所についてご紹介します。

 避けるべき置き場所①:畳や絨毯など柔らかい場所

サーバーは、一度置き場所を決めたら長期に渡って置き続けると思います。

畳や絨毯などの柔らかい地面に設置すると、サーバーの跡が付いてしまいます

またウォーターサーバーで、コーヒーや紅茶を作ったりすることもあるでしょう。

注いでいる時に飛んだりこぼしたりすると、シミが付いてしまいますから、サーバーの置き場所はこぼしても染みないところにしましょう。

避けるべき置き場所②:傾斜がある場所

傾斜がある地面には、絶対に設置してはいけません。

サーバーが倒れやすくなり、それに伴って怪我をする可能性があります。

地震が起こった時に、サーバーが倒れて、水がコンセントにかかってしまうと感電の恐れもあります。

また、水漏れもしやすくなります。

お水がもったいないだけで済めばいいですが、漏れたお水で感電する可能性もありますから、傾斜のあるところには設置しないようにしてください。

避けるべき置き場所③:ドア付近

ドア付近にサーバーを設置していると、万が一大きな地震が起こった時に、サーバーが倒れてドアが開かなくなる可能性があります。

避難できなくなる重大な問題に発展することもありますから、ドア付近にはサーバーを置かないようにしてください。

避けるべき置き場所④:熱を発する物の近く

熱を発する物の近くを避けるべき理由を、事例を出してご紹介しましょう。

冷蔵庫

冷蔵庫はサーバーと同じく放熱する家電です。

放熱する家電同士を並べてしまうと放熱効果が低下して、機器の故障につながります

一見、食料品をまとめる意味で冷蔵庫とウォーターサーバーを隣り合わせで設置したくなりますが、機器の寿命を考えるとあまり適してはいないのです。

隣り合わせに設置するにしても、10センチ以上離して設置することを心がけましょう。

ぴったりくっつけて置くことは絶対に避けてください。

テレビ

最近のウォーターサーバーは、スタイリッシュな物が多くなって、リビングに設置する家庭も増えてきました。

リビングにはテレビがあるかと思いますが、隣り合わせでの設置は避けてください。お互い熱を発する家電ですし、水漏れがあった場合に感電する可能性もあります。

エアコン風が直接当たるところ

エアコン(暖房)が直接当たるところでは、お水が温まってしまいます。

サーバー内部に水を設置するタイプの物は大きな問題はありませんが、サーバー上部に設置するタイプの場合、直接お水が暖房で温められてしまいます

先ほどもお話しましたが、水が温かくなると冷やすために余計に電力を必要としますし、お水の水質も変わってしまうので味が落ちてしまいます。

衛生的においしくお水を飲むためにも、暖房が直接当たる場所は避けるようにしましょう。

避けるべき置き場所⑤:湿度が高い場所

最後は、湿度(しつど)が高い場所です。湿度が高い場所では、サーバー内部にカビが生える可能性があり不衛生です。

また、湿度が高すぎると水質も変わってきますので、本来のおいしい天然水の味を損ねることにもなります。

  • クローゼットの中
  • 洗濯機の横
  • 洗面所付近

などは、湿気が溜まりやすい場所ですから設置しないでください。

ウォーターサーバーの置き場所おすすめ4選!

ウォーターサーバーの置き場所おすすめ4選!

じゃあどこに置けばいいの?

と迷っていらっしゃるかと思いますので、具体的にどこに置けばよいのか事例をご紹介しましょう。

1. リビング|ウォーターサーバーでおすすめの置き場所

リビングに設置することで、以下のようなメリットがあります。

リビングに設置するメリット
  • 食卓の近くなので便利
  • 来客時にセルフが可能
  • インテリアとして活躍

おしゃれなデザインなら、インテリアとしてサーバーを置けますし、食事のときや普段使いに非常に便利です。

注意

※先ほどもお伝えしましたが「直射日光」「テレビ横(家電横)」は避けましょう。

2. キッチン|ウォーターサーバーでおすすめの置き場所

キッチンに設置することで、以下のようなメリットがあります。

キッチンに設置するメリット
  • 料理使いに便利
  • 音が気になりにくい

キッチンにサーバーを置くことで、料理使いに便利です。

たとえば、お米を炊く時やお鍋を作るときなどに、すぐお水やお湯を注ぐことができます。

これがリビングにあると、その度に注ぎに行かないといけないので面倒ですよね。

また、リビングや寝室など生活スペースへの騒音を軽減することができます。

3. 寝室|ウォーターサーバーでおすすめの置き場所

寝室に設置することで、以下のようなメリットがあります。

寝室に設置するメリット
  • 起床時すぐお水を飲むことができる
  • 赤ちゃんのミルクをキッチンへ行かなくても作れる

寝室にサーバーを置く方は健康志向の方が多いです。

寝る前や寝起きにすぐお水を飲みたい方が寝室にサーバーを置く傾向にあるようです。

赤ちゃんがいるご家庭では、すぐ隣でミルクを作れてしまうので寝室に置いている方もいらっしゃいます。

注意

※就寝時に騒音が気になると思いますので、寝室にサーバーを置く場合には「静音タイプ」のサーバーをチョイスしましょう。

4. オフィス|ウォーターサーバーでおすすめの置き場所

最近では、オフィスにウォーターサーバーを置く会社も増えてきました。

紙コップを設置すれば、来客人に気を使わせずセルフでお水を飲んで頂くこともできますし、スタッフの水分補給やカップ麺を作る時などにも便利ですよね。

ウォーターサーバーの置き場所がない一人暮らしの場合は?

一人暮らしですと、間取りは1Kのケースが多く、あの大きなサーバーを置くスペースを確保できないと思われている方も多いでしょう。

しかしサーバーの種類の中には、「卓上タイプ」というものがあります。

通常の床置タイプよりも高さが半分になりますので、棚や大きめのテーブルの上にも置くことができます。

部屋を見渡してみてください。普段雑誌を積み上げている棚の上を片付けてサーバーを置くことはできませんか?

探してみると、意外と設置できるスペースは作れますので諦めないでくださいね。

一人暮らしに最適なウォーターサーバーを比較!選び方と注意点とは?一人暮らしに最適なウォーターサーバーを比較!選び方と注意点とは?

水の収納方法や場所はどうすれば良い?

基本的にストック水は、ボトルごとにダンボールで梱包されて発送されてくると思います。

そのまま積み上げておくのは、見た目が悪いでしょう。

その際には、水を収納するためのラックや棚を購入しましょう。

Amazonや楽天などで「ウォーターサーバーラック」「ウォーターサーバー棚」などと検索すると、様々な専用のラックや棚が出てきます。

インテリアとして、使えるものや利便性に特化した棚もありますのでご覧になってください。

ウォーターサーバーの置き場所を風水の視点からアドバイス

ウォーターサーバーの置き場所を風水の視点からアドバイス

風水学では20リットルを超える水は運気に大きく関わってくると伝えられています。

ウォーターサーバーは、一般的に1ボトル12リットルありますし、ストック水を合わせると20リットルは超えてきますよね。

ここからは、風水学の観点からウォーターサーバーの置き場所をアドバイスさせて頂きます。

ご興味のある方は引き続きご覧ください。

西側

「西」は、金運を上げる方角と言われています。

「水」は流すという意味合いがありますから、せっかく入ってきた金運が流れていってしまうと言われています。

西側にある部屋や、キッチンには置かないようにしてください。

南側

「南」は日当たりが良く、「火」のエネルギーが強いとされています。

そこに「水」を置く事で水のエネルギーが低下し、人との関わりが減っていくと伝えられています。

北側

「北」は冷たいエネルギーが強いですから、その方角に水を置くと部屋が冷えすぎてしまい、風水学では推奨されていません。

女性の場合は、婦人科系の疾患を伴う可能性が高くなるといわれています。

東南がおすすめ!

風水学的にウォーターサーバーの置き場所は「東南」がおすすめです。

風水的な影響がほとんどなく、金運や人間関係も良好に保つことができます。

しかし、間取りによっては必ずしも東南に設置できるとは限りませんよね。

その場合は、どうした良いのかご紹介しましょう。

エネルギーを中和する

もし「北」に設置した場合には、赤系デザインのサーバーを設置してエネルギーを中和すると良いでしょう。

赤は「火」のエネルギー、北は「冷」のエネルギーで中和され運気は下がりにくくなります。

「南」なら「火」のエネルギーが強いので、白や水色デザインなどのサーバーをチョイスしましょう。

鬼門は避けて

鬼門とは、幸せがやってくる方角のことです。

具体的には、「東北」と「南西」を指します。

ここに水を置いてしまうと、「幸せが流れてしまう」と伝えられています。

女性部屋の場合

女性限定でのお話ですが、西側に水を置くと「道ならぬ恋」をすると言われています。

奪い取って手に入れた結婚なのに、

  • 離婚をしてしまったり
  • 不倫グセが付いたり

と、人生に大きな悪影響が出てくると伝えられています。

最高の結婚生活を手に入れるためにも、ウォーターサーバーの置き場所は「西」以外にしましょう。

ウォーターサーバーの置き場所まとめ

これまでの内容を考慮してベストな置き場所は見つけられたでしょうか?

最後にポイントをまとめます。

「サイズを把握して設置可能場所を探す」ことがまず大前提にあります。

そのうえで、ウォーターサーバー設置の注意点は次の通りとなります。

  1. 衛生的な場所に設置
  2. 壁や家具から10cm離す
  3. コンセントの近くに設置
  4. 直射日光を避ける
  5. 安定した地面に設置
  6. ドア付近は避ける
  7. 電化製品の真横は極力避ける
  8. エアコン風が直接当たる所は避ける
  9. 湿度が高い所は避ける

※風水では「東南」に設置するほうが良い。

快適で幸せなウォーターサーバーライフをお送りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)