【2020年4月】最新のウォーターサーバーおすすめランキング ≫

オーシャンの口コミ&評判!水道直結タイプなのに賃貸住宅でも使えるって本当?

オーシャンの口コミ&評判!水道直結タイプなのに賃貸住宅でも使えるって本当?

健康や利便性を考え、家庭でウォーターサーバーを導入する方が増えています。

便利になって健康にいい水を飲めるようになるのはいいものの、多くの方がボトル購入にかかる費用を心配しているのが現実です。

そこでおすすめなのは、水道直結タイプのウォーターサーバー。

水道直結タイプなら水道代しかかかりません。

水道代はボトルに比べてはるかにコストパフォーマンスがいいので、ボトルタイプから水道直結タイプに乗り換える人もいます。

今回は、そんな水道直結タイプのウォーターサーバーから、オーシャンの口コミ&評判をご紹介しましょう。

↓↓ クリックするとすぐに該当項目にジャンプします ↓↓
≫ すぐに「オーシャン」の口コミを見る

オーシャンの基本情報

オーシャンの基本情報

まずはオーシャンの基本的なサービス情報をご紹介します。

支払い方法は、クレジットカード決済のみに対応。

支払い可能なカードブランドは、

  • American Express
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • DISCOVER
  • Diners

で、最低契約期間は3年間です。

サーバーについて

まずは提供されているサーバーについてから確認していきましょう。

オーシャンでは、床置きタイプと卓上タイプが用意されており、お部屋のスぺースによってお好きな方を選ぶことができます。

  床置き 卓上
大きさ W 26cm×D 36cm×H 110cm W 26cm×D 47cm×H 51cm
重量 -kg -kg
温度 冷水 -℃(利用可能)
温水 -℃(利用可能)

サーバー費について

それぞれのサーバー費用については以下の通り。

どちらも月額3,300円と、お手頃な価格で利用できてしまうのです。

  床置き 卓上
月額料金 3,300円

オーシャンの良い口コミ&評判

オーシャンの良い口コミ&評判

ここからは、いよいよオーシャンの口コミついて紹介していきます。

この後に悪い口コミについても紹介していくので、両面を確認して、しっかりと見極めていってくださいね!

まずここでは、オーシャンの良い口コミ&評判をご紹介していきます。

≫ まずは「オーシャン」の悪い口コミを見る

RO水になるから赤ちゃんにも安心して使える

オーシャンの水は、RO水です。

RO水とは、「RO膜(逆浸透膜)」と呼ばれるフィルターに水を通し、水に含まれる不純物を限りなく除去した水のことをいいます。

不純物とともにミネラルも取り除かれてしまいますが、ミネラルはあとから添加するため、よりクリアで不純物のない水を味わえるのがRO水のメリット。

その一方でRO水には傷みやすく、賞味期限が短いというデメリットがあります。

水道直結タイプのウォーターサーバーであるオーシャンなら、必要なときに必要な量だけRO水を作れるので、いつでも新鮮なRO水を飲めるんです。

「ミネラルが含まれたお水は赤ちゃんの体によくないと産婦人科医から聞いていたので、純水が飲めるウォーターサーバーを探していました。

オーシャンは冷水だけでなくお湯も出るので、わざわざお湯を沸かさずにミルクが作れて、とても助かりました」

「最初は赤ちゃんのミルクを早く作りたくて導入したウォーターサーバー。

子供が卒乳して離乳食になった今も、フリーズドライのベビーフードをお湯で戻すときに大活躍しています!

赤ちゃんは目が離せないので、子供が起きている間の食事は時間との勝負。

すぐにお湯を出せてカップスープを作れるので、わたしも助かっています。

お水代を気にしなくていい水道水直結タイプにしたのは正解でした!」

ボトルの交換や配達から解放される

ウォーターサーバーを導入するときに懸念点として多くの人があげるのは、ボトルの存在。

重いものは10kg以上になり、女性や高齢者はもちろん、若い男性にとってもボトル交換は大変な作業です。

ボトル交換だけでなく、ボトルの配送日に在宅する必要があるのも懸念点といえるでしょう。

ボトルは自宅まで業者が持ってきてくれますが、不在の場合、多くは宅配ボックスか再配達で、玄関先に置いておかれる場合はレアケースです。

再配達を依頼するのも手間がかかるし、宅配ボックスに入れられている場合は玄関まで運ばなくてはいけないため、手間がかかります。

そういった手間すらかけさせないのが、水道水直結タイプのウォーターサーバーです。

「ボトル型のウォーターサーバーを使っていたとき、交換のときは決まって夫が不在で、いつもわたしが交換。

水の消費量は多く、頻繁なボトル交換が苦痛でした。

そんなときに知人から勧められたオーシャンに乗り換えた結果、重いボトル交換から解放されました」

「幼稚園の双子がいて、幼稚園から急な呼び出しがあることも少なくありません。

ボトルだと配送日を指定したのはこっちなのに、急な呼び出しで不在になって再配達を依頼したことが何度かあり、申し訳なくて…。

水道直結タイプならこの悩みを解決できると知り、すぐにオーシャンに乗り換えました。

ボトルの配送時間に捉われることはないし、毎月の水代が22,000円から3,500円になり、思わぬハプニングの発生に浮いたお金で家族旅行を計画中です」

最短で申込の翌日から利用可能

ウォーターサーバーの利用において、申込みから配達までにタイムラグがあります。

申込からウォーターサーバーが利用可能になるまで一週間から10日かかることも少なくありません。

しかし、オーシャンなら最短で申込み翌日から利用開始できます。

「ママ友の家でウォーターサーバーを見て、真似しました。

そのママ友は他社のウォーターサーバーを利用していて、設置まで一週間くらいかかるとのことでした。

でも問い合わせたときに金曜日に設置できると聞き、前倒ししてもらうことに。土日にお水を買いに行く手間が省けてラッキーです」

「高齢の両親ができるだけ火を使わずにお湯を利用できればと思い、ウォーターサーバーを導入しました。

即日なんて期待はしていなかったものの、翌日に設置できると聞いてびっくり。

本当に次の日からウォーターサーバーを利用できて驚きました」

水は実質飲み放題なので、法人の経費削減にもぴったり

ボトルタイプのウォーターサーバーと水道直結タイプのウォーターサーバー最大の違いは、同じ価格で飲める水の量。

ボトルタイプの場合「~Lあたり…円」とボトルごとの料金が決まっていて、1Lあたりの料金は100~200円です。

しかし、水道直結タイプのウォーターサーバーなら水は飲み放題

水道代こそかかりますが、1Lあたりの料金は大幅に安くなります。

ウォーターサーバーのレンタル代はボトルタイプより高額ですが、飲めば飲むほど1Lあたりの料金が安くなるので、大人数で大量の水を消費するオフィスなどにぴったりです。

「水道直結タイプのウォーターサーバーはすぐにお湯が出るので、お昼のカップラーメンやお客様へのお茶出しなどに大活躍。

ウォーターサーバー導入にあたってボトルタイプも検討しました。

でも、狭い事務所なのでストックの補完が不要で、残りのストック数をいちいち見ながら注文する手間も省けるので水道直結タイプのウォーターサーバーでよかったと思います」

「スポーツジムを経営しています。

以前はボトル型のウォーターサーバーを使用していましたが、不特定多数のお客様が利用するので明細に毎月びくびくしていました。

また、ボトルが空になると再設置・利用可能になるまで時間がかかるので、お客様をお待たせすることも少なくありませんでした。

オーシャンに変えてからはこれらのトラブルから解放され、お客様アンケートでも好評を博しています」

賃貸住宅でも設置可能

水道直結タイプのウォーターサーバーの多くは、利用前に導線を取り付ける工事が必要です。

濡れて感電する原因になったり躓いたりするのを防ぐため、壁に沿ったり床下をくぐらせたりして配管するイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

こうしたイメージがあると賃貸住宅での利用に抵抗がある方も少なくありませんが、オーシャンでは穴を開けたりしないので賃貸住宅でも利用可能です。

「水道直結タイプのウォーターサーバーの配管工事は大掛かりなイメージでしたが、賃貸でも利用できると聞いて契約しました。

チューブは壁伝いで突貫工事などはなく、工事も1時間ほどだったので、賃貸利用者にはおすすめです」

「熱中症予防で寝起きに水をすぐ飲めるよう、寝室にウォーターサーバーを設置しました。

寝室はキッチンなど水回りから一番遠いところにあるんですが、壁伝いの配管工事で寝室まで配管していただきました」

年に一度、プロの無料メンテナンスを受けられる

ウォーターサーバーを利用するうえで多くの方が気にするのはメンテナンスです。

水は毎日口に入れるものだから、清潔なサーバーを使いたいのは当たり前。

ウォーターサーバーにはセルフメンテナンスだけでいいものと、セルフメンテナンスにプラスして業者が定期メンテナンスをしてくれるものがあります。

オーシャンは後者で、年に一度専門スタッフが無料メンテナンスしてくれるんです。

そのときにフィルターの交換やタンクの消毒・殺菌などもしてくれるので、セルフメンテナンスでは掃除できないところもきれいにしてくれます。

「ボトル型の大手ウォーターサーバーと迷いましたが、高温水がサーバー内で循環するのでメンテナンス不要と書いてあり、それはそれで不安だったので、有人メンテナンスができるオーシャンにしました。

セルフメンテナンスもしますが、プロがやってくれるのは安心感が違います」

「法人でお客様向けにウォーターサーバーを導入しているので、専門業者のメンテナンスは欠かせないポイントでした。

まだ利用から半年ほどなのでメンテナンスの実感は分かりませんが、勧めてくれた同業者からは好評です」

Webサイトから申し込めば、水道直結タイプとしては安めの月額料金で利用可能

水道直結タイプのウォーターサーバーは、水代がかからない分サーバーのレンタル代が高く設定されています。

オーシャンの利用料金は月額4,500円

しかし、Webサイトから申し込めば、3,300円で利用可能です。

「ウェブサイトから申し込むと安いと聞いて、ウェブ経由で申し込みました。確かに2~3割安く、知らないで電話申し込みする人は損ですね」

オーシャンの悪い口コミ&評判

オーシャンの悪い口コミ&評判

続いて、オーシャンの悪い口コミ&評判をご紹介します。

最低契約期間が3年間と長い

最低契約期間が3年と、ウォーターサーバーのなかで長めなことに悪い意見が集まりました。

ウォーターサーバーは毎月安くない利用料が発生するため、合わなければすぐにやめたり、他社に乗り換えたりしたいと思う方も少なくありません。

しかし、最低契約期間が長いと失敗したときに解約できないと感じる方が多いです。

「最低契約期間が長いので、契約するか迷いました。

最終的に契約したし使い心地にも満足していますが、わたしと違って最低契約期間がネックで契約を踏みとどまった人もいると思います」

追加料金が色々発生する

また、追加料金が発生する機会が多いのも、オーシャンのデメリットです。

かかる料金は、下記のとおり。

設置料 13,000円
移設費 分岐工事あり 20,000円
分岐工事なし 8,000円
希望メンテナンス 18,000円
申込撤回料 10,000円
訪問日変更料 3,000円
各種出張料 6,000円
解約手数料 13,000円
撤去料 12ヶ月未満 30,000円
24ヶ月未満 20,000円
36ヶ月未満 10,000円

解約手数料と撤去料は別にかかるので、最低契約期間未満での解約には、設置費を合わせて最大43,000円がかかります。

また、解約する場合は解約月までの前々月末までに通知が必要で、連絡手段は電話だけなので注意しましょう。

「急に転勤が決まり、ウォーターサーバーは転勤先に持って行きたかったので移設を頼みました。無料で移設工事もやってもらえるとは思っていませんが、まさか2万円もかかるとは…」

ウォーターサーバーに関する情報が少ない

オーシャンのホームページには、ウォーターサーバーに関する情報が少ないです。

そのため、他社のウォーターサーバーと比較するときの、比較材料に欠けるとの意見がありました。

「ウォーターサーバーを比較するとき、性能についての情報が少なく、判断に迷います。

冷温水ともにチャイルドロックが付いているものを希望していて、写真を見る限り温水にはチャイルドロックが付いているように見えますが、冷水には付いていなさそうだったので、今回は見送りました」

メーカーに関する情報が少ない

最後に、メーカーに関する情報の少なさもオーシャンを選ぶうえでの懸念点のひとつとしてあげられました。

ちなみに、メーカーは株式会社アスターです。

「ウォーターサーバーの提供をしている会社の情報が少なかったです。

私自身はとてもいいと思ったんですが、できれば大手がいいとの夫の希望で断念しました」

≫ 「オーシャン」の良い口コミも見る

総合的なオーシャンの口コミ&評判

総合的なオーシャンのウォーターサーバーの評判は、高評価が多数

最低契約期間の長さや追加料金についてのネガティブな意見はあったものの、大筋では高評価が目立ちました。

情報は少ないものの、利用者満足度は高め

ウォーターサーバー・メーカーともに情報が少なく、利用を断念した人も少なくないなか、オーシャンを利用した人のユーザー満足度はかなり高め

大掛かりな工事が必要なイメージの水道直結タイプのウォーターサーバーにおいて、賃貸でも利用できて最短翌日利用開始の手軽さも高評価の大きな理由となりました。

≫ オーシャンの公式HPを見てみる

オーシャンとよく比較されるウォーターサーバー3選

オーシャンについて紹介してきましたが、「他のウォーターサーバーについても知りたい」という方におすすめのウォーターサーバーを3つほど紹介していきます。

オーシャンと比較して、自分にはどれが合うのかを考えながら見ていきましょう。

1:種類が豊富な「ウォータースタンド」

おすすめウォーターサーバーwater stand

レンタル料 月額3,980円~
電気代 月500円~700円
サーバー搭載機能例 ・冷水・温水・常温水

・省エネモード

・チャイルドロック

・自動除菌機能

※サーバーの種類による

解約金 1年未満の解約:10,000円

1つ目に紹介するのは、「ウォータースタンド」です。

ウォータースタンドは、長く契約したい方向けにおすすめの長得プランがあります。

このプランは、初めに10,000円支払うことで、月々480円お得に利用できるプランです。

また、サーバーは10種類もあるため、好みに合わせて選ぶことができます。

さらにウォータースタンドでは、訪問メンテナンスも実施しており、その頻度は半年ごと

一般的には1年ごとが多いため、衛生面でも安心できるのではないでしょうか?

まだどれにすべきか迷っているのなら、ぜひ候補に入れておきたい水道直結型ウォーターサーバーとなります。

≫ 公式HPを見てみる

≫ 口コミや評判も見る

2:なるべく安くしたいなら「楽水ウォーター」

おすすめウォーターサーバー樂水

レンタル料 月額2,980円~
電気代 月500円~800円
サーバー搭載機能例 ・冷水、温水、常温水

・エコモード

・チャイルドロック

・再加熱機能

・クリーン機能

解約金 3年未満の解約:残りの月数×月々のレンタル料の40%

2つ目に紹介するのは、「楽水ウォーター」です。

楽水ウォーターの特徴は、訪問メンテナンスこそありませんが、月額料金についてはグッと抑えられている点でしょう。

また楽水ウォーターでは、プランがいくつか用意されており、自身の好みに合わせてプランを選択することができます。

初回設置費用も、自分自身で行うのなら安くなるなど節約のしどころもあるので、まずはどういったプランがあるのか確認してみてもいいでしょう。

また水をたくさん消費する大家族の方や、オフィスなどに便利な大容量プランも用意されています。

個人から法人まで利用できるのも、楽水ウォーターの魅力でしょう。

≫ 公式HPを見てみる

≫ 口コミや評判も見る

3:工事が不要な「ハミングウォーター」

ハミングウォーターの口コミ&評判!気になる魅力や注意点は?

レンタル料 月額2,900円
電気代 月約475円~
サーバー搭載機能例 ・冷水、温水、常温水

・UV除菌

・再加熱機能

・エコモード

・チャイルドロック

解約金 2年未満の解約:15,000円

3つ目に紹介するのは、「ハミングウォーター」です。

ハミングウォーターは、オーシャンや先ほど紹介したウォータースタンドや楽水ウォーターとは違い、浄水型のウォーターサーバーとなります。

浄水型ウォーターサーバーとは、サーバーに利用者自身が直接水道水を注いで利用するタイプのウォーターサーバーのことです。

サーバーは、床置きだけでなく卓上型もあるので、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶこともできます。

また、月の電気代も「475円~」とリーズナブルなので、長期的に利用しても続けやすい価格といえるでしょう。

水道直結型がいくら簡単な工事といっても気になるようなら、ハミングウォーターがおすすめとなります。

≫ 公式HPを見てみる

≫ 口コミや評判も見る

オーシャンの満足度は高めでコスパ良し

今回は、オーシャンの口コミ&評判をご紹介しました。

健康的なRO水をお手頃価格で飲めるのは、水道直結タイプのウォーターサーバーならではのメリットです。

ぜひオーシャンのウォーターサーバーでコスパよくおいしい水を飲みましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)