【2019年11月】最新のウォーターサーバーおすすめランキング ≫

ネイフィールウォーターの口コミ&評判を契約前に要チェック!

ネイフィールウォーターの口コミ&評判を契約前に要チェック!

ネイフィールウォーターは知名度も高く、口コミや評判も良いので長期継続利用者も多いです。

では実際にどういった口コミが寄せられているのでしょうか。

ここでは、それら内容を公開することはもちろん、ネイフィールウォーターの基本情報から注意点についても紹介しておきます。

失敗しないウォーターサーバー選びのためにも、「お水の値段・電気代・設置場所・使い勝手」などは、最低限確認しておくようにしましょう。

では早速、ネイフィールウォーターの詳細について公開していきます。

ネイフィールウォーターを選ぶことが、自身にとって本当に良い選択なのかを、しっかりと見極めていってください。

ネイフィールウォーターとは?

ネイフィールウォーターでは、水に対してこだわりを持っていることはもちろん、サーバーについても独自機能を取り入れるなどのこだわりを持っています。

またなによりも、利用者の使い勝手に寄り添ったサーバー仕様となっており、女性やご高齢者にも好評です。

とくに放射性物質に対する注目度も上がっていますが、この点についても2ヶ月おきに定期検査を行い公表しておりますので、安全面での心配もありません。

では、そんなネイフィールウォーターの口コミや評判はどうなっているのでしょうか。

次からは、その点を深掘りしていきます。

また基本情報や注意点については、後半に紹介しておきますので、そちらも併せてご確認ください。

ネイフィールウォーターの口コミ&評判!

ネイフィールウォーターの口コミ&評判!

ここでは、ネイフィールウォーターに寄せられている口コミや評判について紹介していきます。

どれも前向きな口コミが多く、ネイフィールウォーターのリピーターさんも中にはいらっしゃいました。

では早速、口コミについて順に確認していきましょう。

天然水の種類を楽しめる|口コミ&評判

天然水が3種類も用意されているので全部飲みましたが、口当たりが違うのでたまに天然水の種類を変えて楽しんでいます。

業者の方が毎回持ってきてくれるので本当に助かっています。

お水の交換が楽!|口コミ&評判

天然水の設置場所がサーバー下部なので本当に楽ちんです。

前に契約していた業者のサーバーは上部に設置するタイプの物だったので水が切れると毎回12キロもあるお水を持ち上げて設置していました。

なのでお水がなくなりそうになると毎回憂鬱な気持ちになっていました(笑)お水の味も大切ですが、交換の手軽さもサーバーを選ぶPOINTだと思います。

注ぐ口の高さが丁度いい|口コミ&評判

水を注ぐ高さが絶妙です。以前のサーバーは床置タイプの物でしたが、水を注ぐところが低すぎて正直使いづらかったんです。ちょっと腰をかがめないと水を入れることができません。

地味に腰に負担かかりますし、子供の手も届きやすいのでヒヤヒヤするこが何度かありました。

ネイフィールウォーターの床置タイプは丁度よい箇所に水の注ぎ口があり、かがまなくても水を入れることができますから本当に楽です。

美容のためにも天然水が嬉しい|口コミ&評判

ネイフィールウォーターで取り扱っている天然水「日田ほのか」は「シリカ」という美容に効果的な成分が多く含まれていると聞き、即断即決でした!

水分補給をしながら美容までできるなんてとっても嬉しいです^^

サーバーは倒れない安定タイプが安心|口コミ&評判

サーバーに安定感があります。お水の設置場所が下部なのでサーバー本体が安定します。

地震が来ても危なっかしい揺れ方しませんし、倒れにくいです。犬や小さい子どもがいつも駆け回っているので、サーバーの安定感は絶対に欠かせないポイントでした。

RO水より天然水!|口コミ&評判

今までRO水を飲んでいて正直「おいしくない…」と思っていました。先日初めて天然水のウォーターサーバーにしたところ、同じお水とは思えないほどの美味しさに感動しました。

ミネラル豊富なお水は美味しくて健康的です。心なしか、料理に使うと味に透明感が出たような感じがします。

子供のいたずらも心配ない|口コミ&評判

赤ちゃんのミルクをすぐ作れるので重宝しています。

これから子どもが大きくなってくると動き回っていたずらをしだすので、チャイルドロックが搭載されていたり、倒れにくい下ボトル構造は非常に安心です。

お酒を割ると格別に旨い|口コミ&評判

毎日晩酌に、焼酎の水割りを水道水を使って淹れていましたが、天然水で割ってみたらびっくり…。

焼酎本来の旨さや深みがより舌で感じやすくなりました。

単刀直入に言えば、美味しくなりました。最初は妻が勝手にサーバーを契約してちょっと怒っていましたが今は感謝です(笑)

高いお酒を買っても割る水がまずいと台無しになりますよね。良い酒は良い水で!

ずっと清潔なサーバーを選びました|口コミ&評判

サーバーやタンク内部をクリーンエアシステムでいつでもキレイにしてくれているところに非常に安心感があります。

サーバー内部って見えないところで、「汚れているかも…」と気になっても掃除もできないどころか、開けて見ることもできないので、自動できれいにしてくれているのは大変ありがたいです。

おしゃれでリビングに馴染みます|口コミ&評判

スタイリッシュサーバーが気に入っています。

サーバーの形って角型がほとんどなので、丸型でスタイリッシュなデザインを見た瞬間にすぐ注文しました!

光沢感があって色合いも抜群。リビングが一気におしゃれな雰囲気になりますよ。

ネイフィールウォーターの水は好きなものを選べる!

ネイフィールウォーターの水は好きなものを選べる!

ネイフィールウォーターは3種類の天然水から選ぶことができます。

採水地が違うと、栄養成分も異なります。いつでも好きな時に他の天然水に切り替えることができるのも嬉しいポイントですね。

またネイフィールウォーターでは、天然水以外にRO水も提供しています。

このRO水の特徴についても、ここでは紹介していきます。

天然水

まずは3種類の天然水についてみていきましょう。

どれもミネラル成分に特徴がありますので、自身の好みに合う天然水を見つけてみてください。

1. 京都の天然水「京ほのか」

京都府福知山市の三岳山麓から採水される硬度30度の天然水(軟水)です。

ミネラルバランスの良い天然水で、飲みやすくて口当たりが良いところが好評です。

料理に使ったり、お米を炊くときにも適した天然水です。

軟水ということもあり、赤ちゃんや妊婦さん、ご高齢の方まで幅広く安心して飲めます。

1本あたりの料金
12L 2,106円(税込)

2. 大分の天然水「日田ほのか」

地下750mの水源から汲み上げている名水で、有機ゲルマニウムなどミネラル成分を多く含みます。

ミネラルでは健康維持に必要な、亜鉛やシリカも含まれているので、積極的に活用したい水といえるでしょう。

また驚くべきことに、この地点で採れる水は、ほとんど汚染のない9370年前の太古の水だと、専門機関においてわかったそうです。

その間、ずっと地中で磨かれていたということですね。

そんな「日田ほのか」の料金は以下のようになっています。

1本あたりの料金
12L 2,430円(税込)

3. 静岡の天然水「富士の希(のぞみ)」

静岡県御殿場の地下深くで育まれてきた、硬度53の天然水です。

中でも注目なのが、「バナジウム」が豊富に含まれていることです。

またそれ以外にも、以下のミネラルも豊富に含んでいるため、バランス良くからだに必要なミネラルを摂取できるでしょう。

  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
1 本あたりの料金
12L 2,106円(税込)

RO水

ネイフィールウォーターはデザインウォーター(RO水にミネラルをバランス良く配合した水)も取り扱っています。水の値段は、1本12リットル1,566円(税込)と一見一般的です。

たしかに水代だけでみると、他社の方が安く感じることもあります。

しかしトータル的に月額費用で見てみると、ネイフィールウォーターのデザインウォーターは業界最安値と、驚きの低価額となっているのです。

また放射性物質の検査結果ついても、公式HPの「プラスプレミアム」で公表されています。

ただし、情報が2018年のもとなっていますので、詳細が気になる方は直接問い合わせてみるといいでしょう。

RO水とは?

RO水とは、NASAも採用している逆浸透膜フィルターでろ過した、限りなく純水に近いお水のことです。

お水に含まれている塩素や有害な物質、ミネラル成分すべてフィルターで取り除きますので、体の弱い赤ちゃんにも安心して飲ませることができます。

天然水より味は劣りますが、生まれたての赤ちゃんがいるご家庭では支持されています。

サーバーの種類と仕様

サーバーの種類と仕様

ネイフィールウォーターのサーバー種類やスペックについてまとめました。

それぞれに搭載機能や仕様が異なりますので、ご自宅にピッタリのものを選びましょう。

サーバーの種類は、以下の3つです。

  1. らく楽スタイルウォーターサーバーセレクト
  2. らく楽スタイルウォーターサーバースタンダード
  3. スタイリッシュサーバー

では順に見ていきましょう。

1.らく楽スタイルウォーターサーバーセレクト

「セレクト」タイプは足元ボトルでお水の設置が非常に簡単でラクです。

多くのウォーターサーバーでは、上部に水ボトルを設置するタイプが多く、わざわざ重量のある水ボトルを、その高さまで持ち上げなくてはなりません。

ネイフィールウォーターで用意されているこのサーバーは、サーバー下部を開けるとボトルバスケットが設置されており、そこにお水をスライドさせて設置することができます

そのため、ほとんど力いらずで女性や子どもでも、からだに負担をかけることがありません。

また、チャイルドロックも標準搭載されており、小さいお子様がいるご家庭でも安心して利用することができます。

サーバーサイズ W300mm×D340mm×H1,100mm
重量 20kg
冷水タンク容量 1.6L
温水タンク容量 1.25L
消費電力 冷水85W/温水350W
ピュワホワイト/ホワイト/ピンク/ブラック

クリーンサイクルシステム

ネイフィールウォーター独自の3タンク熱循環機能でサーバー内部を常に清潔に保ちます。

クリーン中も冷たいお水を使用できるので非常に便利です。

タンク内は掃除することができませんから、サーバーが自動でタンク内を清潔に保ってくるのは安心ですね。

クリーンエアシステム

ネイフィールウォーター独自の特許技術です。

タンクやサーバー内部に入り込む空気を常にクリーンに保ちます。天然水は繊細なお水ですから、空気に触れてしまうことで味がすぐに劣化してしまいます。

いつまでも美味しい天然水を楽しむためにも、このクリーンエアシステムはかかすことはできません。

省エネ設計エコモード

お出かけする前や、就寝前に省エネボタンを押すだけでサーバーが省エネモードになります。

1日2回押すだけで平均月額150円の節電となり、年間で1,800円もの節約となります。

2.らく楽スタイルウォーターサーバースタンダード

スタンダードタイプは、お水をサーバー下部の引き出しに入れるだけの簡単設置タイプです。

引き出しには、キャスターも付いているので、出し入れも楽々です。

また、引き出しはロックもできるので、子どものいたずらで引き出される心配もありません。

サーバー上部にはサプリや薬、マドラーや茶っぱなどを収納できる引き出しが設置されていますので、しっかりと整理整頓することができます。

サーバーサイズ W328mm×D328mm×H1,150mm
重量 26kg
冷水タンク容量 2.8L
温水タンク容量 1.25L
消費電力 冷水85W/温水350W
ブルー/クリア/ピンク/

クリーンエアシステム搭載

セレクトタイプと同様、当サーバーにもクリーンエアシステムが搭載されています。

雑菌の繁殖も抑え、お水の味を美味しく維持する機能ですから、標準搭載は嬉しいですね。

エコモードも標準搭載されています。

3.スタイリッシュサーバー

スタイリッシュサーバーは光沢ボディでインテリアとしてリビングに置くにも最適です。

丸型デザインでスリムなので、省スペースでも設置することができます。

もちろん安全のチャイルドロックも搭載されているので、お子様がいらっしゃるご家庭でも安心して使うことができるでしょう。

床置タイプ(ロング)

サーバーサイズ W300mm×D300mm×H1,270mm
重量 16kg
冷水タンク容量 2.4L
温水タンク容量 1.95L
消費電力 冷水85W/温水400W
ブルー/クリア/ピンク/

卓上タイプ(ショート)

サーバーサイズ W300mm×D300mm×H790mm
重量 14kg
冷水タンク容量 2.4L
温水タンク容量 1.25L
消費電力 冷水85W/温水400W
ブルー/クリア/ピンク/

ネイフィールウォーターにノルマはある?

ネイフィールウォーターにノルマはある?

ウォーターサーバーを契約する時に気になるポイントとして「ノルマ」があります。

ノルマとは、「1ヶ月の間にこれだけは注文してくださいね」という最低注文数のことです。

ネイフィールウォーターにおいてもノルマは設定されています。

具体的には、1ヶ月2本(1本12L×2本=24L)の注文が最低でも必要となります。

しかしながら、1ヶ月24Lという水量は一人暮らしの方でも普通に使っていても消費する量です。

家族で飲まれるなら24Lでは、まず足りないでしょう。

「ノルマ」と聞くと重たいイメージがありますが、普通に使っていれば消費する量なので心配することはありません。

長期間自宅を不在にするケースもあるかと思います。

その際には、お水の注文を一時休止することができます。

しかし、2ヶ月以上休止すると「サーバー滞留課金」で、1ヶ月当たり「864円」の費用が発生するので注意してください。

月額料金のトータルはいくら?

ネイフィールウォーターはサーバーレンタル費用や配送料など全て無料です。

かかる費用は消費するお水だけとなります。月の最低注文数は2ボトルですので、お水の種類ごとに2ボトル料金を計算しました。

水の種類 月額最低料金(2本)
京都の天然水「京ほのか」 4,212円(税込) @2,106円
大分の天然水「日田ほのか」 4,860円(税込) @2,430円
静岡の天然水「富士の希(のぞみ)」 4,212円(税込) @2,106円
RO水 3,132円(税込) @1,566円

追加注文するとした分だけ料金は上乗せされます。天然水4千円以上デザインウォーター(RO水にミネラルが配合された水)なら3千円弱となります。

安く済ませたい方はRO水、美味しさも追求したい方は天然水を選びましょう。

ネイフィールウォーターの注意点について

ネイフィールウォーターの注意点について

ここでは、ネイフィールウォーターに申込みする前に事前に知っておいた方が良い内容について紹介しておきます。

どれも重要なこととなりますので、必ず目を通すようにしてください。

配送地域が限定されている

ネイフィールウォーターで配送が可能な地域は、「本州・四国・九州」のみとなっています。

北海道や沖縄、離島については、2019年5月時点では配送を行っていませんので、その点には注意が必要です。

一時休止(スキップ制度)について

先にお伝えしたとおり、水が余ってしまった場合などは定期配送を一時的に止めることができます。

ただしその際は、定期配送日の7日前には連絡を入れるようにしてください。

もしこの期間をすぎてしまうと、次回分がスキップできなくなります。

また一時休止したい場合は、「祝日を除く平日・土曜の9~18時」に以下の番号へと連絡する必要があります。

一時休止を検討している場合は、日数に余裕を持つようにしてください。

ネイフィールウォーターの問い合わせ先

 

0120-976-134 

 

サーバー種類毎の契約期間と引取料

ネイフィールウォーターには、契約したサーバーごとに契約期間が定められています。

「契約解除料はありません。」と公式サイトで言われていますが、その代り、契約期間中に解約すると「サーバー引取料」という名目で費用を払わなければいけません

つまり、これが実質的な契約解除料になります。

サーバー種類 契約期間 引取料
セレクト 2年間 9,720円(税込)
スタンダード 6ヶ月 9,720円(税込)
スタイリッシュ 1年間 5,400円(税込)

契約期間後に解約する場合には引取料は発生しません。ですから最低でも契約期間中は利用するようにしましょう。

注意

契約期間は自動更新となります。支払いをクレジット決済で自動で行っている場合には、自動で課金し続けます。

ですから、契約解除する際には、クレカ決済される前に電話で解約の旨を早急に伝えておきましょう。

ネイフィールウォーターでおいしく安全な水を楽しもう

ネイフィールウォーターは3種類の天然水から好みのものを選べる楽しさがあります。

サーバーを清潔に保つ特許技術も搭載されており、いつでも安全で健康的な天然水を家族と一緒に飲むことができます。

ネイフィールウォーターの口コミや評判は良く、長期で利用されている方が多いようです。

契約期間中に解約すると引取料が発生しますから契約後は長期で使用しましょう。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)