【2019年10月】最新のウォーターサーバーおすすめランキング ≫

インフューズドウォーターの作り方!気になる効果や注意点も解説

インフューズドウォーターの作り方!気になる効果や注意点も解説

毎日の水分補給には、水が最適といわれています。

ノンカフェインで身体にやさしく、消化に負担をかけることなくスムーズに体内に吸収されるためです。

ただ、

せっかく水分補給するなら、美容や健康への効果も欲しい!

こう考える方も、中にはいるのではないでしょうか

そこでおすすめしたいのが、「インフューズドウォーター」です。

水分補給と栄養補給が同時にできる飲み物として、海外セレブや有名人の間で大きな話題になっています。

ここでは、そんなインフューズドウォーターの作り方や効果を大公開。

ぜひあなた好みのインフューズドウォーターを手作りして、毎日をより楽しく、美しく過ごしてみましょう!

では早速はじめていきます。

↓↓ クリックするとすぐに作り方を確認できます ↓↓
≫ すぐに「インフューズドウォーター」の作り方を見る

 

もくじ

そもそもインフューズドウォーターって?

そもそもインフューズドウォーターって?

「インフューズドウォーター」と聞いても、聞き慣れない名前で、いまいちピンと来ないという方もいるのではないでしょうか。

そこで、まずはインフューズドウォーターに関する基礎知識を、ここでは押さえておきましょう。

インフューズドウォーターとは

インフューズドウォーターとは、切ったフルーツやハーブを水に漬け込んだものです。

ちなみに、インフューズドウォーターの英語表記は「infused-water」。i

nfuseには水に浸す、漬け込むといった意味があることから、フルーツやハーブを漬け込んだ水のことをインフューズドウォーターと呼ぶようになったのです。

最もオーソドックスなインフューズドウォーターは、スライスレモンを入れたレモン水でしょう。

レストランやカフェなどで見かけて、自宅で作ったことがある方も多いかもしれません。

実は、インフューズドウォーターはレモンだけにとどまらず、さまざまなフルーツやハーブで作れます。

どのようなアレンジができるのか気になるところですが、その点はのちほど詳しくご紹介しましょう。

インフューズドウォーターとフレーバーウォーターの違い

インフューズドウォーターは、しばしば「フレーバーウォーター」と呼ばれることもあります。

確かにほんのりとフレーバーのある飲み物なのですが、本来フレーバーウォーターはインフューズドウォーターとは全く別の飲み物です。

そもそも、フレーバーウォーターは「香りが付いた水」のことをいいます。

よくコンビニなどで、桃やレモン、梨などの香りが付いた水が販売されていますね。それこそが、フレーバーウォーターです。

フレーバーウォーターは、フルーツやハーブなどから香りを抽出し、そこに糖類や酸味料などを加えて作られています。

それに対してインフューズドウォーターは、フルーツやハーブそのものを水に浸し、糖類や酸味料などは一切加えられません

つまり、自然由来のものだけで作られるため、フレーバーウォーターよりも美容や健康への効果が高いといわれています。

インフューズドウォーターは市販されている?

生のフルーツやハーブを使って作るインフューズドウォーターは、店頭ではほとんど見かけません。

保存期間が短いため市販されているケースは少なく、自宅で手作りして飲むスタイルが一般的です。

インフューズドウォーターの5つのメリット

インフューズドウォーターの5つのメリット

インフューズドウォーターがどのような飲み物なのかを踏まえた上で、ここからはインフューズドウォーターの魅力についてご紹介します。

インフューズドウォーターには、以下の5つのメリットがあります。

  1. 気軽に作れる
  2. フルーツやハーブの成分を手軽に摂れる
  3. 好みの味に調整しやすい
  4. 飽きずに飲み続けられる
  5. おもてなしにも最適

具体的にどのような魅力があるのか、ひとつひとつ見ていきましょう。

1:気軽に作れる

インフューズドウォーターの作り方はとても簡単で、気軽に作れる点が大きな魅力です。

作るといっても、「大さじ2杯の○○」「○○を100ml」などといった細かいレシピはなく、測る道具すら必要ありません

また、スムージーのように、ミキサーがないと作れないということもありません。

目分量で、自分好みの作れることがうれしいポイントです。

2:フルーツやハーブの成分を手軽に摂れる

フルーツやハーブの栄養成分を手軽に摂取できる点も、インフューズドウォーターならではの魅力です。

スムージーにも、栄養成分を手軽に摂取できるイメージがあるでしょう。

しかし、ミキサーやジューサーを稼働させた際に生じる摩擦熱によって、ビタミンなどが失われてしまう恐れがあります。

それに対してインフューズドウォーターは、カットしたフルーツやハーブなどを水に浸すだけで作れます。

そのため、熱によって栄養素が損失されるリスクが少なく、たっぷりと栄養成分を摂取できるのです。

3:好みの味に調整しやすい

インフューズドウォーターに入れるフルーツやハーブには決まりがなく、何でもお好みで入れて作れます

甘い飲み物がお好きな方は甘みが強いフルーツを多めに入れたり、すっきりとさせたい場合は甘さを控えてハーブ類で仕上げたりなど、好みの味に調整しやすい点もうれしいメリットです。

また、入れる素材によって得られる効果も変わってくるため、その日の体調に合わせて作るのもよいでしょう。

たとえば、二日酔いのときはさわやかな風味に仕上がるようにレモンやミントを入れたり、寒い日は代謝を上げるためにシナモンを加えたり、体調や気分に合わせて作ってみてはいかがでしょうか。

4:飽きずに飲み続けられる

水は身体にいいとわかっていても、ずっと水ばかり飲んでいると飽きてしまいますよね。

中には、「水は味気ないから苦手」という方もいるのではないでしょうか。

そんな方には、インフューズドウォーターが最適です。

ほんのりとフルーツやハーブの風味があるため、普通の水よりも断然飲みやすいといえます。

5:おもてなしにも最適

インフューズドウォーターは、味だけでなくおしゃれな見た目も魅力です。

フルーツやハーブを入れた水はとても華やかで、その美しさはテーブルの上に置くだけでインテリアになってしまうほど。

そのため、ご自身だけで楽しむのももちろんアリですが、来客へのおもてなしにもおすすめです。

「インスタに載せたい!」と、写真を撮ってアップしてもらえるかもしれません。

特別感がある飲み物なので、きっと喜んでいただけるでしょう。

自宅で簡単!インフューズドウォーターの作り方

自宅で簡単!インフューズドウォーターの作り方

それでは、いよいよインフューズドウォーターの作り方をご紹介します。

とはいえ、作り方はとにかくシンプル。お好みのフルーツやハーブをカットし、水に浸しておくだけです。

浸す時間は、最低でも2時間、最大8時間程度と見ておきましょう。

その間は雑菌が繁殖することがないように、冷蔵庫での保管をおすすめします。

じっくりと時間を置くことで、栄養成分が水に溶け込んで美味しいインフューズドウォーターを作ることができます。

インフューズドウォーターの効果をチェック

インフューズドウォーターの効果をチェック

とても簡単に作れるインフューズドウォーターですが、飲むことでどのような効果を得られるのでしょうか?

以下では、主な4つの効果について解説していきます。

美容効果

まず注目したいのが、美容効果です。

インフューズドウォーターには、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、美容に必要な成分を摂ることができます。

ビタミンやミネラルが不足すると、肌にハリや弾力がなくなってカサカサしたり、シミやシワが増えたりと悪い影響ばかりです。

そうならないためにも、毎日きちんと栄養を摂り入れてあげることが大切となってくるわけですね!

インフューズドウォーターなら、飽きずに手軽に栄養を摂取できるため、面倒くさがり屋の方にもおすすめとなります。

スッキリさせる効果

インフューズドウォーターには、浸けるものにもよりますが、その多くの場合で水に溶けやすい水溶性の食物繊維や抗酸化成分も多く含まれています。

そのため、腸内環境や血流が良くなり、カラダの内側からスッキリできるといわれているのです。

体内に毒素が溜まると、健康や美容面に良くない変化が現れる恐れもあります。

美容や健康状態をキープする一環として、インフューズドウォーターは一役買ってくれるわけですね!

ダイエットのサポート効果

インフューズドウォーターは、ダイエットの助けにもなってくれます。

浸けるフルーツなど工夫をすれば、効率良く栄養が摂取でき、程よい糖分で満足感が得られやすいためです。

そのため、ダイエット中の口さみしいときにも、ストレスを感じづらくなるでしょう。

おいしい上に、ダイエットにも役立つとは、一石二鳥の飲みものといえます。

リフレッシュ効果

インフューズドウォーターに入れるフルーツの中には、リフレッシュ効果を持つものもあります。

たとえば、ハーブの香りには癒し効果があり、それらの相乗効果によって心身ともにリラックスできるでしょう。

目で見ても癒しになるので、疲れたときにぜひ摂取されることをおすすめします。

インフューズドウォーターのおすすめレシピ4選

美肌・デトックス・ダイエット・疲労回復と4つの効果が期待できる、インフューズドウォーター。

そこで、それぞれの効果を最大限に得られるおすすめのレシピをピックアップしました。

気になるお悩みや気分に合わせて、ぜひ作ってみてください。

美容に最適!柑橘系ウォーター

(材料)※水1リットル分
  • オレンジ:1個
  • レモン:1/2個
  • ライム:1個

異なる種類の柑橘系フルーツをミックスしたインフューズドウォーターです。

とにかくビタミンCがたっぷりと含まれており、美容効果は抜群。

香りも良く、インフューズドウォーターを初めて作る方も抵抗なくチャレンジしやすいレシピです。

スッキリしたいならコレ!オレンジ&バジルウォーター

(材料)※水1リットル分
  • オレンジ:1個
  • バジル:4枚
  • ターメリックの根:2片(1片=3㎝)

さわやかさの中にスパイスの刺激を感じられるインフューズドウォーターです。

その味わいは、クセになる方もいるほど。

またバジルには、からだをスッキリとさせる効果もあるので、リフレッシュしたいときにはぜひチャレンジしたレシピとなるでしょう。

ダイエットしたい方へ!パイナップル&ミントウォーター

(材料)※水1リットル分
  • 刻んだパイナップル:1カップ
  • ミント:2枚
  • キュウリ:4~6スライス

甘酸っぱいパイナップルをベースにすっきりとした後味が特徴的なインフューズドウォーターです。

実は、パイナップルにはからだの内側からキレイにする効果があり、「SankeiBiz」でも以下のように取り上げれていました。

日本人女性を対象とした初めての臨床試験を実施しました。今回行った臨床試験では、日本人女性が1日あたり100gのパイナップルを4週間継続摂取することで、お肌の調子の改善、腸内環境の改善による便通の改善効果があることが明らかになりました。

※引用文:SankeiBiz(パイナップル摂取による臨床試験を実施)より

また、キュウリとミントが加わってさらに飲みやすく仕上がっているので、ダイエット中の方はぜひ毎日続けてみてはいかがでしょうか。

癒されたいときに!ブルーベリー&ラベンダーウォーター

(材料)※水2リットル分
  • ブルーベリー:1と1/2カップ
  • ラベンダー:適量

ブルーベリー×ラベンダーで、まるで花びんにお花を生けたような上品さが際立つインフューズドウォーターです。

目の疲れを癒してくれることで有名なブルーベリーには、抗酸化作用もあります。

さらに、ラベンダーの香りには優れたリラックス効果もあるのです。

心身を休ませたいときには、このレシピを試してみると良いでしょう。

インフューズドウォーターをもっと手軽に

インフューズドウォーターをもっと手軽に

インフューズドウォーターを作ることは簡単ですが、実際作るとなるとフルーツやハーブを切って入れなければいけません。

さらには、フルーツはフレッシュな状態で使わないといけないので、作りたいときに買わないといけないでしょう。

ここでは、そんな悩みを解消する方法や、インフューズドウォーターだけではなく、違う楽しみ方も紹介していきます。

ドライフルーツを利用する

フルーツを切ったり、その都度買ってくることが大変という方におすすめなのが、ドライフルーツを利用するという作り方。

ドライフルーツなら、サッとボトルに入れるだけでカットする必要もありません

またミックスタイプを購入すれば、様々なフルーツを楽しむこともできるでしょう。

これなら手軽にサッと水に入れるだけでいいので、洗い物が出ることもないですね!

さらには、乾燥しているので保存もききます

そのため、頻繁にスーパーにフルーツを買いに行く手間も省けるわけです。

インフューズドウォーターを楽しんだあとは、そのまま食べてもいいですし、ヨーグルトに入れてもいいでしょう。

ウォーターサーバーを利用する

インフューズドウォーターを楽しむのであれば、お水にもこだわることをおすすめします。

せっかく、ハーブやフルーツの成分で健康を意識していたとしても、水道水で作っていては不純物が気になり完全に安心はできないでしょう。

水道水には、さまざまな不純物が含まれており、その中にはからだにあまりいい影響を与えないものもあるのです。

この点については、以下の記事で詳しく紹介しているので、気になる方は参考にしてみてくださいね!

水道水は危険!?おすすめできない理由と安全に水を飲む方法水道水は危険!?おすすめできない理由と安全に水を飲む方法

さて、その代わりとなる水ですが、ここではミネラルウォーターや純水を使用しましょう。

しかしその都度、購入していては労力も費用もかかります。そんな時におすすめなのが、ウォーターサーバーです。

これなら、インフューズドウォーターを作りたいときに、いつでも安全にもっと手軽に楽しむことができるでしょう。

Tips

ウォーターサーバーは、月々3,000円程度から始めることができます。

 

いつでもキレイな水を冷温水として楽しめるため、安全面はもちろん、時短にもなるでしょう。

 

気になる方は、以下の記事を覗いてみると良いかもしれません。

ウォーターサーバーおすすめ12選!目的別に選べる比較ランキングウォーターサーバーおすすめ12選!目的別に選べる比較ランキング

ホットインフューズドウォーターもおすすめ

冷たいインフューズドウォーターもいいですが、ホットもおすすめです。

ホットインフューズドウォーターとは、ドライフルーツを煮出して作るあたたかいドリンクのことをいいます。

漢方が流通している香港では、このように親しまれているそうです。

ホットウォーターのため、体を冷やさずに温めてくれ、ドライフルーツを煮出すことで、成分をより抽出することができます

つまり、より効果的にインフューズドウォーターを楽しめるというわけです。

煮出すので少しめんどくさいと感じる方もいると思いますが、時間に余裕のある時にぜひチャレンジしてみてくださいね!

おすすめの材料は、ショウガとリンゴ。ぜひ試してみてくださいね!

インフューズドウォーターを作る際の注意点

インフューズドウォーターを作る際の注意点

熱などを加えず、生きた栄養素をたっぷりと摂取できるインフューズドウォーター。

簡単に作れて美味しくて、しかも効果も得られてとメリットがたくさんありますが、作る際には以下2つの注意点があります。

衛生面に気をつけて作る

雑菌が混入することがないように、作る前にはしっかりと手を洗いましょう。

手はアルコール消毒をすると、より安心して作れます。

また、作る際に使うボトルやピッチャー、まな板なども除菌することが大切です。

雑菌は目に見えない分、事前準備を念入りに行いましょう。

必ず24時間以内に飲み切る

インフューズドウォーターは火を通していないため、雑菌が繁殖しやすい状態にあります。

作ったらその日のうちに飲み切ることが鉄則で、前日の残りを次の日に飲むことは避けましょう。

大量に作っても飲み切れない場合があるので、1リットルくらいずつこまめに作ることをおすすめします。

健康と美容のためにインフューズドウォーターを手作りしよう

インフューズドウォーターは、毎日飲み続けることで効果を実感できます。

好きな材料を使って自宅で簡単に作れるため、続けやすいといえるでしょう。

「今日はこのフルーツを試してみよう!」など、ご自身でレシピを考える楽しさもあります。

健康や美容のために、ぜひインフューズドウォーターを毎日の生活に取り入れましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)