【2019年11月】最新のウォーターサーバーおすすめランキング ≫

水素水サーバー「バイオシス」の口コミ&評判!水道直結サーバーの実力とは?

水素水サーバー「バイオシス」の口コミ&評判!水道直結サーバーの実力とは?

ウォーターサーバーを導入する家庭の多くは、

体にいいものを取り入れたい

のが理由です。

そのため、水に含まれるミネラルなどの栄養や元素にウォーターサーバー選びの重点を置いている人も少なくありません。

なかでも最近注目なのが、水素水。

水素水は美容や健康にいいとの呼び声も高く、水を構成する元素である水素がもとになっているので、摂取のリスクも少ないのです。

そういった背景から、人気が急上昇中なのでしょう。

そこで今回は、最近注目を集める「水素水サーバー・バイオシス」の口コミ&評判をご紹介していきます!

バイオシスの導入を検討されている方や、水素水サーバーに興味がある方は必見ですよ!

水素水サーバー「バイオシス」の基本情報

水素水サーバー「バイオシス」の基本情報

まずは、バイオシスの基本的なサービス情報をご紹介します。

支払い方法は銀行振替のみの対応で、最低契約期間は24カ月です。

サーバーについて

バイオシスサーバーのイメージ

大きさ 幅17cm×奥行44cm×高さ40.5cm
重量 10kg
温度 常温(5℃~30℃)

バイオシスのサーバーについては、非常にコンパクトな設計となっており、置き場所を選ばないのが嬉しい点となるでしょう。

またバイオシスは水素の濃度に重点を置いて設計されていることもあり、余計な機能については搭載されていません。

それほどまでに、「水素水」にこだわったサーバーなのです。

サーバー費について

バイオシスでは、サーバーのレンタル料金として、月が以下の金額かかります。

月額費用 4,980円
お届け 申込から10日前後

※ 自分で設置する場合は、3,700円で水道蛇口分岐器具の販売もあります。

水について

水については、別途で宅配型のように別途で水を注文する必要がなく、水道水を利用しています。

そのため、経済的な負担がかからないのが特徴です。

タイプ 水道水を利用
注意

商品改造、分解、汚損した場合は新品再生費として 30,000 円が発生します。
最低契約期間満了前の解約の場合、返品手数料はユーザー負担。
満了1カ月前までに連絡があれば、契約は更新されません。
3年目以降は自動で1年間の契約が更新されます。

水素水サーバー「バイオシス」の口コミ&評判

水素水サーバー「バイオシス」の口コミ&評判

ここからは、バイオシスの具体的な口コミを、以下のジャンルごとに紹介していきます。

口コミのジャンル一覧
  • 「水素水」
  • 「使い勝手」
  • 「コストパフォーマンス」
  • 「メンテナンス」
  • 「サポート」

では順にみていきましょう。

バイオシスの口コミ~水素水編~

まずはバイオシスの水素水についての口コミをご紹介します。

バイオシスの水素水の良い評判

バイオシスの水素水の良い口コミや評判は、水素の持続性に集中していました。

バイオシスのサーバーは、世界最長の5日間水素が持続するウォーターサーバーなんです。

また、日本水素水振興協会の製品認定登録証でも、「バイオシスは生成から5日間冷蔵保管後、溶存水素濃度が964ppb以上あること」を認められています。

水素が長持ちすることで、外出先に水素水を持ち歩いても水素が壊れません。

また、水素の持続時間が長いことで、体の末端まで水素を供給できます。

さらに料理やお茶、美容利用など、様々な用途で水素水を試せるのも5日間の持続性があってこそ

他にも、バイオシスの水素水の安全性にも高評価が集まりました。

ただし、水道水直結のウォーターサーバーは水道水の水質がそのまま水に反映されるので、安全性を心配する声が少なからずあります。

しかし、そんな心配も特に必要ないかもしれません。

バイオシスなら、5ステップのフィルターで、有機物や残留塩素を徹底的に除去してくれるためです。

何の変哲もない水道水が、安心して飲める水素水に生まれ変わります。

  • STEP.1
    フリーカーボンフィルタ―

    脱臭、有機物の吸着および、残留塩素、農業成分などの除去

  • STEP.2
    UFフィルター

    ミネラル除去した重金属、大腸菌など各種微細細菌の除去

  • STEP.3
    ブロックカーボンフィルター

    残量のガス成分とVOC成分、残留塩素などの有機物除去

  • STEP.4
    水素還元フィルター

    活性酸素の除去に優れる水素還元水の生成

  • STEP.5
    イオンレジンフィルター

    人体吸着率が高い弱アルカリ性にてpH調整

「水道水から水を引くのは不安だったけど、フィルターがしっかり機能しているから臭いや変な味もなく美味しい」といった口コミがありました。

バイオシスの水素水の悪い評判

バイオシスの水素水の悪い評判は、ほとんどありませんでした。

水素濃度は0.99ppmと、決して高濃度ではないものの標準的な水準なので、マイナス意見が出なかったものと思われます。

とはいえ、

水道水だとフィルターで不要なものを除去してもやはり不安です。

といった類の意見もありました。

 

水素水編のまとめ
  • 世界最長の5日間水素が持続する
  • 日本水素水振興協会の製品認定登録証
  • 水素濃度は0.99ppm
  • 5ステップのフィルターで有機物や残留塩素を徹底的に除去

バイオシスの口コミ~使い勝手編~

続いて、バイオシスの使い勝手についての口コミをご紹介します。

バイオシスの使い勝手の良い評判

バイオシスの使い勝手の良い評判は、とにかく便利なこと。

バイオシス最大の長所は、先にお伝えした通り、一度生成した水素水は最大5日間持続することです。

これは世界最長レベルの特筆すべきポイントです。

冷水温水機能は、バイオシスにありませんが、たった1秒で水素水を作ることができ、85℃に温めても水素が壊れず、水素水の効果を持続できます。

1秒で水素水を作れる!

これも重要なポイントで、一般的な水素水サーバーは、電解で水素を生成させるまでに水を入れてから30分待たないといけません。

フィル方式で水素水を作るバイオシスだからこそできるスピード感に感動!いつでも美味しい水素水を飲めて嬉しい

といった口コミも。

温水にしても水素が壊れないため、普段の飲み物や料理赤ちゃんのミルクにも使えます。

また、サーバーは卓上型のコンパクトサイズで水はボトル要らずなので、置き場所にも困りません。

バイオシスの使い勝手の悪い評判

バイオシスの使い勝手の悪い評判は、常温機能しかないこと。

冷水や温水にしても水素が壊れないものの、常温の状態で水素水を作ってから、再度冷やしたり温めたりしないといけないのが面倒との意見が上がりました。

すぐに温かい水素水が飲みたくなっても、温めないといけないから時間がかかる

と考える声も見られます。

水素水サーバーというよりは、水素水生成マシンといった方が適切との声もあり、判断が分かれるところです。

 

使い勝手編のまとめ
  • たった1秒で水素水が作れる
  • 85℃に温めても水素が壊れない
  • 常温機能しかない(冷水・温水がでない)

バイオシスの口コミ~コストパフォーマンス編~

バイオシスのコストパフォーマンスについての口コミを見ていきましょう!

バイオシスのコストパフォーマンスの良い評判

バイオシスのコストパフォーマンスが高評価を集める理由は、とにかく安さにあります。

水道水直結タイプなので、水道代以上の代金はかからず、毎日4Lの水素水を作ったとしても水道代は月25円

常温のみの対応でサーバー内の温度を大幅に上下させる必要がなく、電気代も月80円ほどと格安です。

バイオシスサーバー自体のレンタル料金は月4,980円と、水素水が生成できないような一般的なウォーターサーバーに比べて決して安くはありません。

しかし、他社のボトルタイプの水素水サーバーの場合、500mlで数百円となると、たとえサーバーレンタル代自体が安くても水代が高くなってしまいます。

月5,000円ほどで水素水を思う存分堪能できるのは、バイオシスならではといえるでしょう。

バイオシスのコストパフォーマンスの悪い評判

バイオシスのコストパフォーマンスの悪い評判は、サーバーレンタル代が高いことに集中。

水素水サーバーとしては決して高くないものの、他の水素水が生成できないような一般的なウォーターサーバーでは無料でレンタルできるものも珍しくありません。

そのため、他社のサーバーに比べれば水素水を生成できるメリットをもってしても高く感じる方も。

とはいえ、

安くはないけどこの値段で水素水を飲めるなら使い続ける価値はあると思います

との口コミもあるので、個人の金銭感覚によるところも大きいのでしょう。

 

コストパフォーマンス編のまとめ
  • 宅配型のように別途で水代がかからない
  • 電気代がわずか月80円ほどと格安
  • サーバー自体のレンタル料金は月4,980円と少し高額
  • 月5,000円ほどで水素水を思う存分堪能できる

バイオシスの口コミ~メンテナンス編~

続いて、バイオシスのメンテナンスについての口コミをご紹介します。

バイオシスのメンテナンスの良い評判

バイオシスのメンテナンスの良い評判は、とにかく楽なこと。

バイオシスには冷水・温水機能がありません。

そのため、水をためるタンクがないので、日ごろのメンテナンスをする必要がないんです。

いつでも新鮮な水が飲めて、しかもお手入れがいらないので、忙しい私にぴったり

との意見もありました。

バイオシスのメンテナンスの悪い評判

バイオシスのメンテナンスの悪い評判は、設置する際の工事費にあります。

工事費はユーザー負担で、初回設置では1万6,200円が必要となります。

この点で、経済的な負担もあるというものでした。

また工事内容としては、水道管とサーバーを繋げる工事となり、所要時間は1時間~1時間半程度です。

さらに、万が一最低契約期間満了前に解約する場合、返品手数料はユーザー負担なので要注意です。

 

メンテナンス編のまとめ
  • 水を溜めるタンクがないため日常的なメンテナンスは不要
  • 水道直結型という特性上、かんたんな工事が必要になる
  • 初回設置費として1万6,200円が必要
  • 所要時間は1時間~1時間半程度

バイオシスの口コミ~サポート編~

最後に、バイオシスのサポートについての口コミをご紹介します。

バイオシスのサポートの良い評判

バイオシスのサポートの良い評判は、カードリッジ交換に集中。

バイオシスのカートリッジは、1年に1回無償で支給されるので、無料でいつでも衛生的な水素水を飲み続けることができます。

ただしカードリッジの支給時以外に、目詰まりや劣化でカードリッジが使えなくなった場合、ユーザー負担でカートリッジ交換をする場合も。

とはいえ、カードリッジの交換さえすれば、前出の5ステップのフィルターで不要な養分を除去した他社のサーバーに比べると、メンテナンスはとても楽との声も多く、高評価を受けています。

  • STEP.1
    フリーカーボンフィルタ―

    脱臭、有機物の吸着および、残留塩素、農業成分などの除去

  • STEP.2
    UFフィルター

    ミネラル除去した重金属、大腸菌など各種微細細菌の除去

  • STEP.3
    ブロックカーボンフィルター

    残量のガス成分とVOC成分、残留塩素などの有機物除去

  • STEP.4
    水素還元フィルター

    活性酸素の除去に優れる水素還元水の生成

  • STEP.5
    イオンレジンフィルター

    人体吸着率が高い弱アルカリ性にてpH調整

他社では新しいカードリッジは有料のところが多いですが、バイオシスは無料なので決めました

との意見もあります。

毎日飲む水だからこそ、こうしたサポートが高評価に繋がっているんです。

バイオシスのサポートの悪い評判

バイオシスのサポートの悪い評判は、お問い合わせ対応時間が短いことです。

その対応時間は、平日10時から18時までのみとなっており、休日は対応していません。

もし問い合せをするとなれば、自宅のウォーターサーバーを見ながら電話で確認したいこともあるでしょう。

そういったケースでは、フルタイム勤務の方にとって、なかなか電話しにくいのではないでしょうか。

バイオシスのサイトのメールフォームからも、問い合わせはできますが、サーバーに不調が起きているときはできるだけ実物を見たり操作したりして状況判断をしたいものです。

 

サポート編のまとめ
  • カートリッジが1年に1回無償で支給される
  • 支給時以外のカートリッジ交換は有料
  • 問い合せの対応時間が短い(平日10時から18時まで)

総合的なバイオシスの評判

総合的なバイオシスの評価ですが、おおむね高評価といえるでしょう。

5ステップのフィルターや、水道水直結タイプゆえのお手入れ不要など、簡単に安全でおいしい水素水を飲めるとの口コミが相次いでいました。

個人差はあるものの、バイオシスで水素水を飲み始めてから体調がよくなったとの声も届いています。

感覚的には体内の余計なものが取り除かれている気持ちです

といったダイエット効果を感じた声から、

いままでは食事制限をして体調管理をしていましたが、バイオシス水素水を飲み始めてからは家族と同じ食生活を送っています

との声も。

ただ摂取する水の質を向上させるだけではなく、ユーザーの生活やその周りの家族や友人の幸せにも大きく貢献するのが、バイオシスの水素水サーバーの魅力です。

サーバーレンタル代が4,980円という点については、

ほぼこの値段だけで水素水が飲めるから気にしない

との声もありますが、年間で考えるバイオシス代だけで60,000円近くになるため、生活スタイルや家族構成によっては厳しい意見も。

コスパの高さが人気の秘訣!

とはいえ、サーバーレンタル代以外の料金がほとんど不要なのと、水素水の持続性の高さにバイオシスへの高評価が集中しました。

冷水・温水に非対応で常温しか使えない点については、賛否が分かれるところですが、電気代がほとんどかからないのが高評価の大きな要因になっています。

ウォーターサーバー代以外の費用を気にせずに水素水をたっぷり使えるのは、嬉しいポイントでしょう。

  1. メンテナンスの簡単さ
  2. 水素の持続性
  3. サーバー代以外ほぼ無料

この3拍子が揃ったコストパフォーマンスの高さが、多くのユーザーにバイオシスが支持され続けている理由です。

次からは、仮にバイオシスに申込む場合、利用開始に至るまでどういった手順を踏んでいけばいいのかについて紹介しておきます。

今の段階から、その流れについて把握しておきましょう。

バイオシスを利用するまでの流れ

バイオシスを利用するまでの流れ

ここではバイオシスを利用するためには、どういった手順を踏んでいけばいいのか、その手順について紹介します。

利用までには、以下の8つのステップが必要です。

  • STEP.1
    公式HPより問い合わせる

    まず、バイオスについて疑問がある場合も、すぐに申込みをしたい場合も、公式HPより問い合せをする必要があります。

    また疑問が残っていては、契約後に後悔をしてしまう可能性もあるため、わからないことはどんどん問い合わせ内容に記載するようにしましょう。

  • STEP.2
    電話がかかってくるのを待つ

    ステップ1の問い合わせ内容をもとに、担当者から電話がかかってきます。

    そこで不安点などの回答がもらえるでしょう。

    この時点でも、不明点について聞けるタイミングがあるので、遠慮せず解消していくようにしてください。

  • STEP.3
    設置依頼専用ページから申込み

    申込むするという意思が固まった段階で、指定したメールアドレス宛てに「設置依頼専用ページ」のURLが送られてきます。

    そのURLをクリックし、専用ページを開きましょう。

  • STEP.4
    必要情報の記入

    専用ページに行くと、必要情報を入力するところがあります。

    このとき、サーバー設置工事に必要な、

    • シンク下
    • 蛇口部分
    • 設置予定の場所

    についての写真が必要となりますので、あらかじめ設置場所を決めておくとスムーズになるでしょう。

  • STEP.5
    工事詳細が決まる

    前のステップで入力した情報をもとに、設置委託業者が選定されます。

    その後選定された設置業者より、設置日時に関する連絡がきますので、希望の日時を伝えるようにしましょう。

    その後問題がなければ、設置日時が決定します。

  • STEP.6
    バイオシスサーバーが到着

    バイオシスサーバーは、設置工事予定日の前日に自宅に届きます。

    そのため、1日はサーバーがあっても利用はできませんので、その点には注意しておきましょう。

  • STEP.7
    工事の実施後レンタル開始

    いよいよ設置工事の実施日です。工事は1時間から1時間半ほどかかります。

    工事が終われば、レンタル開始です。

  • STEP.8
    申込書を記入し返送

    設置工事も無事に済めば、最後のステップとして、申込み書を返送する必要があります。

    申込書は、別途で自宅に届くため、必要事項を記入していきましょう。

    その後、返信用封筒が同封されているので、それに申込書入れて返送する形となります。

    これで無事、すべてのステップが完了しました。水素水生活の始まりです。

水素水サーバーバイオシスはシンプルで優秀

今回は、水素水サーバー・バイオシスの口コミ&評判をご紹介しました。

バイオシスはデザインもスタイリッシュなので、水素水サーバーを導入することでインテリアの雰囲気を壊したくない方にも大人気。

卓上タイプなのでテーブルやカウンター、シンクなど、どこでも好きなところで水素水を作れます。

バイオシスに興味がある方は、ぜひ資料請求などをして導入を検討してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)